旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

冬だけの絶景がここに。石川県「加賀の國」に広がる雪景色6選

Array
2021/01/09

白山/白山市

image by:PR TIMES

「日本三霊山」として、「富士山」「立山」と共に名を連ねている「白山」。「日本百名山」「新日本百名山」「花の百名山」「新・花の百名山」など、数々の栄えある山の名所に選出されている、日本を代表する霊峰です。

「白山」という名称の通り、雪の季節こそが本番といえる圧巻の雪山姿を見せてくれるのが魅力。

日本トップクラスの豪雪地帯であり、初夏のころまで雪が残っています。白山市の他にも能美市や小松市、加賀市からも鑑賞できる、石川県の冬の風物詩といえる絶景です。

手取湖/手取川ダム

image by:PR TIMES

古くから白山への登山口として知られる白山市にあり、岩を積み上げる製法で完成する「ロックフィルダム」としては国内でも最大級となる「手取川ダム」。

image by:PR TIMES

加賀平野に流れる石川県最大の川「手取川」に作られ、展望台からは真っ白に雪が降り積もった絶景を臨むことができます。

桑島化石壁/白山市

image by:PR TIMES

中生代白亜紀前期の化石産出地として、1957(昭和32)年に国の天然記念物指定を受けた「桑島(くわじま)化石壁」。

「日本の地質学・古生物学発祥の地」と名高く、植物化石や肉食恐竜の歯の化石も見つかったという貴重なスポットです。「ここに恐竜がいたんだ」と思いながら見る石壁の絶景は、心躍ること間違いなし。

1957年に国の天然記念物に指定された、日本有数の中生代白亜紀前期の化石産出地。

明治時代の初めに植物化石が発見されてから、多くの調査研究が行われたため、日本の地質学・古生物学発祥の地といわれている他、1986(昭和61)年には肉食恐竜の歯の化石発見について発表され、日本各地の恐竜化石調査のきっかけにもなりました。


発見化石の一部は、「白山恐竜パーク白峰」の展示で見学できます。現在、国道157号線沿いから対岸に見ることができます。

冬のシーズンしか見れない、加賀の國にあふれる絶景スポットの数々。降り積もった雪が作り出す荘厳な景色を見ながら、ご当地の温泉で「雪見風呂」をしながら身体を癒したいですね。

  • source:PR TIMES
  • image by:PR TIMES
  • ※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウィルスの国内・各都道府県情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。
いま読まれてます

美容師・ヘアメイクを経て映画業界に転身。フリーの記者カメラマンとして国内外のレッドカーペット取材や俳優インタビューを行いながら、来日イベントの企画運営・PR、記者会見や舞台挨拶のMCなど洋画をメインに活動。現在は育児のため仕事をセーブし、ライターとして幅広いジャンルの記事を執筆中。

Instagram

冬だけの絶景がここに。石川県「加賀の國」に広がる雪景色6選
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます