旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

宝くじの億当選を叶えた神社も。鳥取のスゴい開運「パワースポット」5選

Array
2021/01/14

北の日本海、南の中国山地に囲まれ、四季折々の鮮やかな大自然の恵みを享受できる鳥取県。鳥取砂丘や大山など、すでに著名な人気観光スポットが数多くありますが、「パワースポット」も非常に多いことをご存じでしょうか。

2021年の運気を一気にアップさせる、鳥取県の強力なパワースポットたち。金運恋愛運など、数々の御利益も期待できる珠玉の5スポットをご紹介します。

※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウィルスの海外渡航・入国情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。

金運アップの神社が続々!宝くじの億当選を叶えたパワースポットも

大神山神社

image by:PR TIMES

古来「偉大な神のおわす山、大神岳(おおかみのたけ)」と呼ばれてきた大山の「大山信仰」において、中心的存在となる「大神山(おおがみやま)神社」。杉の巨木が周囲を囲む荘厳な光景を見ることができ、「鳥取を代表するパワースポット」と名高い神聖な場所です。

全国でも最大級の長さとなる、約700mに渡って続く参道に木漏れ日が差し込んで輝くさまは、神様の存在を感じる瞬間のひとつ。

地元の方々が親しみを込めて「だいせんさんのおかげ」と感謝の祈りを捧げる大山の御神徳には、勝運病気平癒安産厄払いなどのご利益があるといわれています。

  • 大神山神社
  • 【本社】鳥取県米子市尾高1025
  • 米子道「米子I.C」より車で約4分/JR米子駅から観光道路経由大山寺行きバスで「大山寺」下車、大山寺旅館街より参道を徒歩約15分
  • http://www.oogamiyama.or.jp/

白兎神社

image by:PR TIMES

古代神話「因幡の白兎」で著名な白兎の神が祀られている「白兎(はくと)神社」。

白兎神は大国主と八上姫を結びつけた「縁結びの神」ともいわれ、「日本で初めてのラブストーリーが生まれた聖地」として、2010年に「恋人の聖地」認定を受けています。

さらに、神話のなかで大やけどを負う白兎の様子から「日本医療・動物医療発祥の地」ともいわれ、やけどや皮膚病にご利益があるとして信仰されています。カップルで訪れる方にも非常に人気の高い、恋愛運に効くパワースポットです。

  • 白兎神社
  • 鳥取県鳥取市白兎603
  • JR鳥取駅から路線バスで約40分/鳥取自動車道「鳥取IC」から車で約20分
  • https://hakutojinja.jp/

金持神社

image by:PR TIMES

日本神話の天之常立尊、八束水臣津努命、淤美豆奴命を御祭神とし、国土経営・国造り・開運の神々を祀る「金持(かもち)神社」。その名の通り、金運に大きなご利益があるとして多くの方が訪れています。


願い事だけでなく、実際に金運が上昇した方々の絵馬を集めた「願かけ 当選絵馬」コーナーもあり、「○億円が当たりました」というリアルな結果報告を見ると、その効果のほどが伺えます。お土産にぴったりな金運グッズも充実していますよ。

  • 金持神社
  • 鳥取県日野郡日野町金持1490
  • 米子自動車道「江府IC」から車で約20分/伯備線根雨駅から車で約7分
  • https://kanemochi-jinja.net/

茂宇気神社

image by:PR TIMES

天照大神を祭神とした地元の産土神でありながら、明治元年の神社改革で現在の名前となったことで「縁起が良い」とマスコミなどで取り上げられ、人気を博すようになった「茂宇気(もうけ)神社」。

その名の通り、金運商売繁盛にご利益があると評判のパワースポットです。

木々や苔の満ちた緑の空間に囲まれながら250段を超える石段を上がってゆくと、小さめながら神聖な雰囲気がいっぱいの本殿へ辿り着くことができます。

一歩一歩歩くごとに清められ、運が良くなる気分でいっぱいになれること間違いなし。お守りなど、ぜひ手にしたい「もうけ」グッズも忘れずに。

  • 茂宇気神社
  • 鳥取県鳥取市鹿野町河内4410
  • 鳥取自動車道 「鳥取IC」から車で約60分/JR鳥取駅から車で約40分

宇倍神社

image by:PR TIMES

日本初の「大臣」を賜った存在であり、360歳という長い寿命を全うした武内宿禰命を祭神として祀り、648年に創建されたと言われる「宇倍(うべ)神社」。

1899年に発行された五円紙幣に武内宿禰命像と拝殿が図柄として採用され、神社として日本初の快挙でもあったことから、金運商売繁盛にご利益があると評判を呼びました。

平安時代には鳥取唯一の「名神大社」、1872(明治4)年には「国幣中社」へと列せらた、まさに由緒正しきパワースポットである宇倍神社。

毎年「春の祭礼」で奉納される県指定無形民俗文化財の「麒麟獅子舞」、有形民俗文化財の祭具も迫力満点です。

  • 宇倍神社
  • 鳥取県鳥取市国府町宮下651
  • 鳥取自動車道「鳥取IC」から車で約25分/JR鳥取駅より日ノ丸バス中河原行き「宮ノ下」下車後、徒歩約3分
  • https://www.ubejinja.or.jp/

想像以上に効力があふれるパワースポットが一挙に登場していましたね。すべてを回り終えるころには、身体中にエネルギーがみなぎっているかもしれません。鳥取県を訪れた際は2021年の開運を目指して、祈願していきたいですね。

  • source:PR TIMES
  • image by:Shutterstock.com
  • ※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウィルスの海外渡航・入国情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。
いま読まれてます

美容師・ヘアメイクを経て映画業界に転身。フリーの記者カメラマンとして国内外のレッドカーペット取材や俳優インタビューを行いながら、来日イベントの企画運営・PR、記者会見や舞台挨拶のMCなど洋画をメインに活動。現在は育児のため仕事をセーブし、ライターとして幅広いジャンルの記事を執筆中。

Instagram

宝くじの億当選を叶えた神社も。鳥取のスゴい開運「パワースポット」5選
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます