旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

アウトドア超初心者の私がキャンピングカーをレンタルして最高の千葉めぐりをしてみた

園内を車移動!「東京ドイツ村」で自然に触れ、花を愛でる

image by:東京ドイツ村

午前11時に都内を出て、休憩を挟みつつ午後1時ごろに、今回の旅のお目当てのひとつである「東京ドイツ村」に到着しました。

千葉県袖ケ浦市にある東京ドイツ村は広大な敷地内に、四季折々の美しさを楽しめるフラワーガーデン、芝生の丘やボート池などがあり、のんびりゆったり自然に触れ合うことができるのです。

さらに体も動かせるアミューズメントエリア、ワンちゃんをレンタルしてお散歩ができる「わんちゃんランド」など盛りだくさん。

image by:東京ドイツ村

そして最大の特徴は、車で園内を移動できること。東京ドーム約19倍の園内には約3,000もの駐車場があり、車でスポットをめぐって駐車場に停めて、自由気ままにアクティビティなどを体験できます。

車での園内めぐりは、徒歩移動が難しい小さな子ども連れや高齢者のかたの負担も減らせますし、コロナ禍での人との接触も極力減らすことができるのも、嬉しいポイント。自然豊かな園内での時間は、都会の生活…テレワークで部屋にこもりっきりな大人の心を癒してくれますよ。

そして心のリフレッシュをするなら絶対に訪れてほしいのが、季節ごとの花が咲き誇る「フラワーガーデン」です。

image by:東京ドイツ村
image by:東京ドイツ村

ちなみにフラワーガーデンに到着して途端に大雨。雨女の名に恥じぬ私、さすがだなと思います。本来ならこのように美しいお花が一年を通して楽しめるので、公式サイトの花だよりで開花状況をチェックして、訪れてみてくださいね。

ドイツ料理やドイツビールを楽しめるレストランもありますよ。image by:東京ドイツ村
image by:東京ドイツ村


実は同施設、10月末から始まるウインターイルミネーションイベントも例年大人気。全長70mの「虹のトンネル」など、約300万球の光が出迎えてくれます。今回は日中のみの滞在でしたが、それでも十分に自然を満喫できました。房総エリアを車で旅するなら、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

  • 東京ドイツ村
  • 千葉県袖ケ浦市永吉419
  • 0438-60-5511
  • イルミネーション特別料金(10月30日〜):普通乗用車1台3,000円、大型バス1台1万3000円、中・小型バス1台1万円(すべて入園料金含む)、公共交通機関で来園1人500円/通常料金(3月29日〜):一般大人800円、4歳~小学生400円(駐車場:乗用車1台1,000円、バス1台3,000円<マイクロ・小型・中型含む>)
  • 休園日:なし(荒天時臨時休園あり)
  • 10月30日~3月28日<イルミネーション期間> 9:30~20:00(最終入園19:30)、3月29日<通常営業>~ 9:30~17:00(最終入園16:00)
  • 公式サイト

道の駅 木更津うまくたの里」でご当地食材GET

image by:道の駅 木更津うまくたの里
巨大すぎるビーナッツは、「#おナッツ」でInstagramに投稿!image by:編集部

さて、のんびり自然を楽しんだあとは、夜にモリモリ食べるため、ご当地の食材をGETしに「道の駅 木更津うまくたの里」へ向かいます。同施設は木更津市初となる道の駅で、2017年にオープンしたばかり。

しかしトリップアドバイザーが行った2019年度の人気「道の駅」ランキングでは第7位にランクインするほどの人気ぶりなのです。

初めてみる木更津市の特産品「ターサイ」、でっかい!image by:編集部
肉類の加工品もたくさん。image by:編集部

地元の契約農家さんが作る新鮮なお野菜が、かなりお手頃な価格でずらりと並んでいて、まさに圧巻。なんとこれら地元の名産品が2,000点も集まっているんだとか。お野菜は正直、たくさん買いだめして家に持って帰りたかった…。

「ピーナッツMIX」(400円)image by:編集部

併設の「のうえんカフェレストラン&TREE」では、千葉の特産品を使った美味しくお洒落な料理も楽しめます。ぜひ食べてみてほしい一品が、オリジナルソフトクリーム「ピーナッツMIX」。ほんのり感じるナッツの香ばしさがミルクとベストマッチ、これはハマりそう。ナッツとバニラそれぞれの味もありますよ。

  • 道の駅 木更津うまくたの里
  • 千葉県木更津市下郡1369-1
  • 0438-53-7155
  • 定休日:なし
  • 9:00~17:00
  • 公式サイト

いま読まれてます
アウトドア超初心者の私がキャンピングカーをレンタルして最高の千葉めぐりをしてみた
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます