旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

一生に一度は泊まりたい。100年以上続く「東京ステーションホテル」の魅力

Array
2021/04/24

日本一の発着列車本数を誇る東京駅の駅舎内というパーフェクトなロケーション、ラグジュアリーな雰囲気で大人気の「東京ステーションホテル」。100年以上の歴史を重ねてきた、東京を代表するホテルのひとつです。

これまでにも多くの名誉に輝いている東京ステーションホテルが、新たに「スモール・ラグジュアリー・ホテルズ・オブ・ザ・ワールド(SLH)」アワード2020で「INVITED Hotel of the Year」を受賞しました。

日本で13カ所しかないSLHのトップに輝いた東京ステーションホテルの魅力を、改めてご紹介します。

※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウィルスの海外渡航・入国情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。

変わりゆく東京を見つめ続け、100年の歴史を刻んだ由緒正しきラグジュアリー・ホテル

image by:PR TIMES

1915年の開館以来、一般の利用客から賓客まで、多くの人に愛されてきた東京ステーションホテル。国の指定重要文化財である東京駅の中にあることから、おのずとホテル自体も重要文化財だといえます。

当時は最先端だった豪勢な建築様式や設備、ヨーロッパの文化を取り入れたスタイルでオープンし、関東大震災や第2次世界大戦によるダメージを経てなお、時を刻み続けた同ホテル。

いまでは、東京都内で2番目に長い歴史を持つ、由緒正しきホテルとなりました。

2006年に一度休館した際に館内がすべて一新。65から150へ増えた客室、レストラン&バー、フィットネス&スパなども完備され、2012年10月3日に改めてオープン。

最新のヨーロピアンクラシックのインテリアに包まれ、一流のホスピタリティを満喫することができます。

image by:PR TIMES

コンセプトに「Classic Luxury – 時代を超えて愛される、上質なひととき – 」を掲げ、いまも歩みを続ける同ホテル。


星による格付けの先駆けである「フォーブス・トラベルガイド」で6年連続4つ星を獲得するなど、世界に認められた最先端の都市型ホテルです。

image by:PR TIMES

洗練されたトーンで統一されたクラシックな客室は、階下で多くの人が行き交っていることを不思議に思うほど落ち着いた空間。「優雅な非日常」というテーマが実感できる、特別なひとときを過ごすことができます。

なかでも人気を集めているのが、開放感あふれるアトリウムで堪能できる朝食ブッフェ

根強いファンの多いフレンチトーストやエッグベネディクト、オリジナルのスムージー、季節限定のメニューなど、豪華絢爛の一品が100種類以上も勢ぞろいします。

新型コロナウイルスの流行により、さらに安心・安全に利用できるよう進化した朝食ブッフェでは、なんと目の前で調理を行うライブステーションが1カ所から4カ所に増加。できたてのオムレツを味わうことができます。

料理は小分けにされ、朝食には欠かせないごはんも「炊き立て土鍋ごはん」がテーブルごとに提供されるなど、一層パワーアップ。テーブル数自体も減らされているため、ソーシャルディスタンスもばっちりです。

image by:PR TIMES

そんな東京ステーションホテルが加盟している「スモール・ラグジュアリー・ホテルズ・オブ・ザ・ワールド(SLH)」は、小規模ながら独自のユニークな個性を持つ、「オンリーワン」といえる高級ホテルだけが加わることのできるホテルブランドグループ。

毎年1,000件を超えるホテルが申し込みを行うものの、覆面による現地調査や定められた基準により、加盟が叶うのは5%ほどに満たないという厳しいもの。同ホテルは、東京都初のSLH加盟ホテルという名誉に輝いています。

image by:PR TIMES

「SLHアワード」は、SLH会員である顧客はもちろんのこと、SLHの覆面調査、海外のラグジュアリーホテルに精通した旅行代理店、ラグジュアリー雑誌や料理専門家など、あらゆる目の肥えた人たちが投票。

そして今回、東京ステーションホテルが更なる栄冠に輝いた「INVITED Hotel of the Year」は、SLHを構成する顧客会員組織「INVITED(インバイテッド)」のメンバーが選定するアワード。会員の多くが「東京ステーションホテルのサービスと設えが最も素晴らしい」と絶賛、受賞に至りました。

東京の歴史を見つめ、名実共に由緒正しき場所となった東京ステーションホテル。東京駅で最高のホスピタリティを満喫してみてはいかがでしょうか。

  • 東京ステーションホテル
  • 東京都千代田区丸の内1-9-1
  • 03-5220-1111
  • 東京駅
  • 公式サイト
  • source:PR TIMES
  • image by: Shutterstock.com
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。
  • ※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウィルスの海外渡航・入国情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。
いま読まれてます

大学時代にドイツへ1年間留学。卒業後は旅行・グルメ・恋愛系のライターとして活動中。大好きなハンバーガーとビールのために、休日はボルダリングとヨガで汗を流す。

お問い合わせ・お仕事のご依頼はこちら

一生に一度は泊まりたい。100年以上続く「東京ステーションホテル」の魅力
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます