旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

大自然で味わう幸せ空間。全国の「グランピング」が人気の宿ランキング【2021】

Array
2021/05/28

アウトドアブームも重なり、グラマラスなキャンプとして大ブームを起こした「グランピング」。外で過ごす時間を優雅に楽しむことができるグランピングですが、全国にはさまざまなタイプの施設が登場しています。

この度、旅行予約サービスである楽天トラベルが「グランピングが人気の宿ランキング」を発表しました。

その人気により次々と新たなグランピング施設が誕生する現在、最新の調査で最も人気を集めていることが判明したトップ5をご紹介します。

※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウィルスの海外渡航・入国情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。

キャビン、トレーラーハウス、コテージ…多岐に渡る魅力的な宿泊スペースが登場

image by:PR TIMES

第5位 GLAMPING 藤乃煌 富士御殿場/静岡県

image by:PR TIMES

5位にランクインしたのは、2018年に大人気の静岡・御殿場エリアで誕生した「GLAMPING 藤乃煌 富士御殿場」。

スタイリッシュなキャビンが並び、なかにはリゾートホテルのような完璧な空間が広がっている、ホテルとグランピングの良さをとことん生かした宿泊施設です。

大自然に恵まれたスペースに佇む大型ヴィラのようなキャビンは、ベーシックなものから大型のスイート、ペットとの宿泊が可能な「ドッグキャビン」や、車椅子利用のかたに合わせて作られた「ユニバーサルキャビン」など、人数や用途に合わせてチョイスが可能。

すべての部屋にシャワーブースとジェットバス、温水洗浄トイレや独立洗面台、冷蔵庫、空調設備、無料Wi-Fiが設置され、シンプルで洗練されたインテリアの中で快適なステイを満喫することができます。

デッキスペースで味わえる食事は、ディナーにBBQ、朝食にはホットサンドなど豪華メニューがズラリ。

ダッジオーブンやシングルバーナー、オーブングリルなど、グランピングの醍醐味といえるアイテムもそろっているため、本格的なアウトドアグルメを堪能することができます。


第4位 GRAN CAMPING パームガーデン舞洲 by WBF/大阪府

image by:PR TIMES

なんと大阪市内で唯一のグランピング施設という貴重な存在の「GRAN CAMPING パームガーデン舞洲 by WBF」が4位にランクイン。

キャンピングトレーラートレーラーハウスで構成された、まるでアメリカのような光景が広がるスポットです。

大きなキャンピングトレーラーが目印となるのは、「スタンダード」と「ヴィンテージ」の異なる2つの趣から選べる高級キャンピングカー「エアストリーム」。古き良き映画の世界に迷い込んだようなロマンあふれる空間が魅力で、写真映えもバッチリです。

一方、ホテルライクの快適な空間でありながら、外観は移動式のログハウスのような味わいが印象的なトレーラーハウス。水回りやベッドルームの充実度はもちろんのこと、見事なウッドデッキでのリラックスタイムも格別です。

食事にはボリュームたっぷりの大満足BBQが用意され、朝食付きのプランも。

専用の大型BBQテラスやバーもあり、付近一帯が抜群の雰囲気に溢れています。大人気観光スポット「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」からも約4kmほどと、絶好のロケーションも人気を後押ししています。

第3位 マヒナ・グランピング・スパ・ヴィレッジ/静岡県

image by:PR TIMES

3位にランクインしたのは、ハワイアンスタイルの優雅な雰囲気が漂う「マヒナ・グランピング・スパ・ヴィレッジ」です。大型のグランピングテント内には、ハワイアンモチーフをあしらったインテリアの贅沢な空間が広がっています。

ハンモックが設置されたウッドデッキからは、山の中腹というロケーションを生かした相模湾の光景を満喫。360度パノラマの展望台などもあり、伊豆の絶景を見渡すにも抜群の立地です。

そして、入浴にはなんとエリア内から湧出しているという源泉かけ流しの温泉が登場。それぞれのテントに、リラックス効果抜群の足湯も用意されています。

さらに、夜はシモンズ社製の高級ベッドでぐっすりと眠れるという、温泉旅行レベルの癒し体験が。

伊豆産の豪華食材を使ったグランピングBBQによるディナーでは、専用で設置されているロースターで焼き上げる1ポンドステーキなど、アウトドア感全開のグルメを満喫。そのままデッキで焚き火をしたりと、くつろぎの夜を過ごすことができます。

第2位 キャメルホテルリゾート/千葉県

image by:PR TIMES

高級ゴルフリゾート「キャメルホテルリゾート」エリア内にオープンしたばかりのグランピング施設が2位にランクイン。恵まれたスペースを生かして作られた、広々としたウッドデッキで大自然と共にグランピングを楽しめます。

コースはキャンプ感いっぱいの「ナイス&イージーグランピング」、そして150平米という快適なプライベート空間が用意された「プレミアムグランピング」の2つ。

共に本格的な大型テントで過ごすことができ、プレミアムコースには電源や暖房設備も完備され、一層快適なひとときを過ごすことができます。

施設はゴルフ利用のかたに向けても整えられているため、入浴はクラブハウスの大浴場が利用可能。

食事もBBQだけでなく、レストランのコース料理予約もできるという幅の広さで「とにかく宿泊だけしてみたい」という初心者のかたも挑戦しやすい設備が整えられています。

2020年11月~の冬季には前年と比べて約2.5倍もの伸びを見せ、その人気を知らしめる結果に。愛犬を連れての宿泊や、子供たちにもたまらない充実したキッズエリアなど、家族全員で思いっきり満喫できるグランピングスポットです。

第1位 河口湖カントリーコテージBan&グランピングリゾート/山梨県

image by:PR TIMES

1位に輝いたのは、霊峰・富士山を臨むカントリースタイルのコテージ「河口湖カントリーコテージBan&グランピングリゾート」。昨年度の10位から1位へジャンプアップする大躍進を遂げた、大注目のグランピング施設です。

グランピングスペースのコテージは、ヨーロッパのプチホテルを彷彿とさせる可愛らしいインテリアが特徴。無料Wi-Fiやキッチン、シャワールームなどの水回りといった必須設備はもちろん、大きなウッドデッキも完備されています。

広々としたデッキにグランピングテントを設置し、澄んだ空気と美しい森に囲まれたコテージで過ごすひとときは格別。BBQ機材も一式まとめてセットとなっているため、アウトドアグルメもたっぷりと堪能することができます。

さらに、ここでは充実した共有施設があるのも魅力のひとつ。御坂山系の澄んだ湧水を利用した露天風呂は、「展望風呂」と呼ばれるのも頷けるほど。

見事な河口湖富士山の共演を眺めながら入る絶景の入浴タイムは、まるで温泉旅行へ来たような気分もプラスしてくれますよ。

ますます多様化が進んでいるグランピング施設の数々。温泉やコテージといった要素も同時に楽しめる施設が人気を集めているようですね。

お近くにお住まいのかたは、自然のパワーと過ごすグランピングでリフレッシュ体験を味わってみてはいかがでしょうか。

  • source:PR TIMES
  • image by: Shutterstock.com※イメージです。
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。
  • ※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウィルスの海外渡航・入国情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。
いま読まれてます

美容師・ヘアメイクを経て映画業界に転身。フリーの記者カメラマンとして国内外のレッドカーペット取材や俳優インタビューを行いながら、来日イベントの企画運営・PR、記者会見や舞台挨拶のMCなど洋画をメインに活動。現在は育児のため仕事をセーブし、ライターとして幅広いジャンルの記事を執筆中。

Instagram

大自然で味わう幸せ空間。全国の「グランピング」が人気の宿ランキング【2021】
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます