旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

ドライバーが穴場だと思う、いま密かに人気を集める穴場「SA&PA」ランキング【2021】

Array
2021/07/17

梅雨が開ければ太陽が眩しい夏がやってきます。夏といえばやはり爽快なドライブが楽しい季節。新型コロナウイルスの影響で外出が憚られるなかでも、接触や三密状態が避けられると人気が高まっている車でのお出かけですが、そんな時に欠かせない存在がサービスエリア&パーキングエリア(SA・PA)です。

今回は旅行情報誌「じゃらん」が発表した、東名高速道路・新東名高速道路の全サービスエリア・パーキングエリアかの「穴場だと思うSA・PA」アンケートから、TOP5の人気SA・PAをご紹介。

運送、タクシー、高速バスといった、プロドライバー約1,000人が答えたリアルな結果を、早速チェックしてみましょう。

※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウィルスの国内・各都道府県情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。

第5位 駿河湾沼津SA/下り(NEOPASA駿河湾沼津)

image by: [CC 表示-継承 4.0], via Wikimedia Commons

5位にランクインしたのは、駿河湾を一望できる絶景がたまらない「駿河湾沼津SA/下り(NEOPASA駿河湾沼津)」。新東名高速道路が展開する商業施設ブランド「NEOPASA」のひとつとして、特別感のあるサービスエリアを体験できます。

image by:photolibrary

コンセプトに「リゾートマインド」が掲げられ、ブルーのグラデーションが施された「海」を思わせる爽やかな建物は、駿河湾に溶け込む見事なデザイン。SAに欠かせないトイレも、白が基調の近未来風空間で、清潔感にあふれています。

屋内外のキッズスペースやベビーカーの貸出、高速道路を使用せずとも入ることができる「ぷらっとパーク」スタイルなど、家族総出でも老若男女が心地良く過ごせるホスピタリティも万全です。

SA定番のラーメンやうどんなどの麺料理、「上島珈琲店」などのカフェまで大充実のフードコートも大人気。なかでも、沼津の新鮮な魚介類を堪能できる食事処「海の幸と山の幸 するが食堂」や、土日祝日限定で「マグロの解体ショー」が開催される「伊豆・村の駅」など、見どころが詰まっています。

第4位 富士川SA/上り(EXPASA富士川)

image by:photolibrary

4位にランクインしたのは、日本を代表する霊峰・富士山の絶景スポットとしても名高い「富士川SA/上り(EXPASA富士川)」。道の駅「富士川楽座」と併設され、求める期待が何倍にも増しているサービスエリアです。

フードコートやお土産処をはじめ、1,000万個の星を投影できる「プラネタリウムメガスターIIB」を完備したプラネタリウム、最高度60mから富士山を存分に眺めることができる大観覧車「Fuji Sky View」など、その充実度はテーマパークさながら。


見どころは、やはり主役の富士山を大いに眺められるレストランやカフェ施設。なかでも、道の駅側にある「パノラマレストラン駿河路」は、その名の通り360度の大パノラマで景色を満喫しながら、地元食材をたっぷりと使用した食事を楽しむことができます。

富士山グッズを揃えたセレクトショップ「NEST」や、レディース&メンズ展開のアパレルショップなどのショッピングコーナーもあり、飽きずに滞在できるのも魅力。愛犬との旅に欠かせないドッグランもあり、休憩以外でも遊びに寄りたいサービスエリアです。

第3位 中井PA/下り

image by:はっちー。/photolibrary

3位にランクインしたのは、名古屋方面へ向かう「中井PA(下り)」。21時までのスナックコーナー、そして24時間営業のショッピングコーナーとファミリーマートを備えた、王道のパーキングエリアです。

中井PAが人気を集めている理由のひとつが、雄大な山々を見渡すことのできる展望台コーナー。長い運転の疲れを癒す光景が、プロのドライバーたちの憩いの場所として支持されています。緑に囲まれたベンチなどもあり、ゆっくりと休憩を取るのにもぴったりです。

また、フードコート「中井食堂」には、まさに「パーキングエリア飯」といえるメニューがズラリ。唐揚げやレバニラ、カツ丼、ラーメンにうどんと、ボリューム満点のPAグルメは懐かしさを誘う定番が完璧にラインナップされています。

海老名SAと足柄SAという、最新鋭の先端サービスエリアが前後を飾り、ちょっぴり影の薄い存在といえる中井PAですが、強豪を抑えて3位を獲得する魅力が詰まっていることがわかるこの結果。古き良きPAを訪れたい方はぜひ足を運びたいスポットです。


第2位 駒門PA/下り

image by:photoAC

2位にランクインしたのは、2017年に名古屋方面へとより近付いてリニューアルオープンした「駒門PA(下り)」。リニューアルから間もないこともあり、施設そのものの綺麗さや清潔感が立ち寄りたくなる気持ちを倍増させるパーキングエリアです。

駒門PAの最大の魅力は、富士山から湧いている伏流水を無料で自由にいただくことができる水汲み場。「駒門の水」と名付けられ、2カ所も設置されています。館内で持ち帰り用のボトルなども販売されているため、これだけでお土産になるという魅力も。

さらに、フードコートのテナントには3軒が入っているという充実ぶり。御殿場の郷土料理を提供する「無mu」、食べ応え抜群の肉料理がたまらない「良ryo」、PAには欠かせないラーメン専門の「寿jyu」と、食べたいものが必ず見つかること間違いなしのラインアップです。

静岡のご当地グルメや名産品が入手できる売店や、24時間営業のローソンなど必須の店舗もパーフェクト。比較的空いていることもあり落ち着いて過ごせること、そして何より富士山を眺めることができるのも大きなポイントとなっています。

第1位 鮎沢PA/下り

image by: [CC 表示-継承 4.0], via Wikimedia Commons

見事1位に君臨したのは「食事が最高」と大人気の「鮎沢PA(下り)」。並み居る強豪を抑え、プロドライバーたちのラブコールを獲得した鮎沢PAの「山小屋食堂」では、なんと「ごはん&味噌汁おかわり自由」の定食が用意されています。

トンカツ、唐揚げ、ハンバーグ、サバにアジの開きなど、定食の内容も王道中の王道。ハードワークをこなすドライバーたちの熱い支持を獲得するのも納得のボリュームです。さらに「Bグルスポットコーナー」と命名された店舗では、変化球グルメの数々にも出会うことができます。

顔が刻印された名物の「アメリカンドッ君」をはじめ、鯵の唐揚げやコロッケなど、どれも思わずテイクアウトしたくなるメニューがズラリ。ソフトクリームやコーヒーもあるため、おやつ休憩にもぴったりです。

ショッピングコーナーには、登山への道程で立ち寄るかたも多いことから「mont-bell」のショップもあり、ここでしか購入できない鮎沢PAとのコラボ商品も。昔ながらのPAの良さをしっかりと感じられ、なおかつほしいものを存分に満たしてくれる、極上のPAといえそうです。

image by:PR TIMES

愛され続けたスタイルのものから、最先端のブランドPA・SAまで、バラエティ豊かにそろった今回の結果。ランキングを参考に、新型コロナウイルス収束後に向け、全国各地の個性あふれる休憩スポットを目指したドライブの旅を計画してみてはいかがでしょうか。

  • source:PR TIMES
  • image by:photolibrary
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。
  • ※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウィルスの国内・各都道府県情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。
いま読まれてます

美容師・ヘアメイクを経て映画業界に転身。フリーの記者カメラマンとして国内外のレッドカーペット取材や俳優インタビューを行いながら、来日イベントの企画運営・PR、記者会見や舞台挨拶のMCなど洋画をメインに活動。現在は育児のため仕事をセーブし、ライターとして幅広いジャンルの記事を執筆中。

Instagram

ドライバーが穴場だと思う、いま密かに人気を集める穴場「SA&PA」ランキング【2021】
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます