旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

「サイゼ」は何位に?コスパ最高!人気の「ファミレス」ランキング

Array
2021/07/25

和食から洋食、中華やイタリアンなど、趣向を凝らした世界中の料理を手軽においしく食べることができ、老若男女問わず大きな支持を獲得している「ファミリーレストラン(以下・ファミレス)」。

お値段の手ごろさも、その人気の理由のひとつとなっています。そこで注目したいのが、値段と実際のメニュー内容のコストパフォーマンス。

では、「このクオリティをこの値段で?」と驚くほど、コスパの良いファミレスはどこなのでしょうか。

今回は、さまざまなランキングを発信するgooランキングが発表した「一番コスパが良いと思うファミリーレストラン」のトップ5をご紹介します。

※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウィルスの海外渡航・入国情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。

安いのに味もお墨付き。大人気の「高コスパ」ファミレス

第5位 バーミヤン

image by:Ned Snowman/Shutterstock.com

5位にランクインしたのは、すべてのメニューが中華料理というファミレス「バーミヤン」。

ラーメン、チャーハン、麻婆豆腐、酢豚にカニ玉、エビチリや青椒肉絲、小籠包などの点心、北京ダックに至るまで、あらゆる中華メニューを味わうことができます。

高級店に足を運ぶと、果てしなく高い値段になる中華料理ですが、バーミヤンの魅力はそのロープライス。通常の単品メニューで1,000円を超えるものはなく、ほとんどが500円前後というお財布に優しい設定です。

にも関わらず、その味わいは本格派。どれを頼んでもほとんどハズレがなく、一つひとつのメニューに熱いファンがいるほど。

1986年に1号店がオープンして以来、いまでは全国47都道府県に店舗展開されているというのも納得の高コスパなファミレスです。


第4位 ハンバーグレストラン びっくりドンキー

image by:photoAC

ごはん・ハンバーグ・サラダをひとまとめにした「ディッシュ」で、一世を風靡した「ハンバーグレストラン びっくりドンキー」が4位にランクイン。ふんわりと柔らかく、日本らしい味わいの素朴なハンバーグが人気を博しています。

バラエティに富んだトッピングで飽きずに楽しめるびっくりドンキーのハンバーグは、子どもから大人まで大人気。

ごはんとサラダによって食べ応えや満足度もパーフェクトな上、お値段はほとんどが1,000円以下と、こちらも非常に高コスパを記録しています。

ハンバーグもさることながら、まるでログハウスのような店内や巨大なメニュー表など、遊園地のレストランに来たような気分になれる演出も。単なる日常の食事がエンターテイメント性にあふれ、さらにコスパの良さを感じさせる要因といえそうです。

第3位 ジョイフル

image by:クマノヤマ, CC BY-SA 4.0, via Wikimedia Commons

3位にランクインしたのは、数あるファミレスチェーンのなかでも最高峰の低プライスを実現している「ジョイフル」でした。

最も高額であり、高級感のあふれる「プライムサイコロステーキ御膳」も1,099円(税抜)という、驚きの価格設定には脱帽です。

なかでも、定食メニューの安さは特筆すべきもの。ごはんとお味噌汁がしっかり付属し、ボリューム満点のロースかつやチキン南蛮などのメインがあるにも関わらず、お値段は平均700円台。

「唐揚げ定食」に至っては499円と、もはや利益度外視といえそうなプライスです。

ほかにも199円のスイーツなど、お金をかけずに外食を楽しみたいかたにはたまらないジョイフル。

九州地方を中心に展開されていることからあまり数多く見かけないのが残念ではありますが、コストパフォーマンスの高さはお墨付きといえるのではないでしょうか。

第2位 ガスト

image by:yu_photo/Shutterstock.com

ハンバーグやステーキを中心に多くのメニューがそろう「ガスト」が2位にランクイン。著名なファミレスのなかでも低価格帯に属しているにも関わらず、本格的で満足度の高いおいしさに定評のあるチェーンです。

一品一品の料理がハイクオリティでいながらロープライスのため、コストパフォーマンスの面では抜きん出た存在といえるガスト。

「すかいらーく」グループが提供するアプリなどには常時割引クーポンもあり、家族全員で訪れてもお財布に打撃の少ないお店といえます。

コスパの良さで人気を博し、いまでは1,000店を超える一大チェーンに君臨。コロナ禍に合わせた持ち帰りメニューには「から好しのから揚げ」など専門店も登場し、常に充実した内容が取りそろえられているのも、期待に応えてくれるという点で高コスパといえそうです。

第1位 サイゼリヤ

image by:Morumotto/Shutterstock.com

栄えある1位を獲得したのは、イタリアン専門のファミレス「サイゼリヤ」でした。

ピザやパスタをはじめ、代表的なイタリア料理がズラリとそろうだけでなく、エスカルゴやムール貝といった日本では珍しい食材の料理もそろっています。

驚くのは、その値段設定。メニューのほとんどが500円前後であり、大人気の「ミラノ風ドリア」に至っては299円というサービス価格。思う存分注文しても1,000円ほどと、お手ごろ価格で大満足することができます。

安いからといって味が落ちることもなく、どの料理もハイクオリティ。

そのおいしさは、イタリア人も「本場の味だ」と絶賛するほど。徹底的なコストダウンによるサイゼリヤの努力とこだわりが実を結び、多くの人から支持を獲得するコスパの王様となりました。

高いコストパフォーマンスを誇る店舗がズラリとそろった今回の結果。頻繁に利用するからこそ、安くておいしい設定が嬉しいものですよね。

いつでも充実の食事をすることができる良コスパのファミレスへ、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

  • source: gooランキング
  • image by:yu_photo/Shutterstock.com
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。
  • ※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウィルスの海外渡航・入国情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。
いま読まれてます

大学時代にドイツへ1年間留学。卒業後は旅行・グルメ・恋愛系のライターとして活動中。大好きなハンバーガーとビールのために、休日はボルダリングとヨガで汗を流す。

お問い合わせ・お仕事のご依頼はこちら

「サイゼ」は何位に?コスパ最高!人気の「ファミレス」ランキング
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます