旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

大人も子どもも夢中になる!本格アスレチックパーク「ボウケンノモリ」in宇治

Array
2021/08/07

京都府宇治市にある京都府立山城総合運動公園の中に、2021年4月にオープンした「ボウケンノモリ 太陽が丘店」。森一帯をアスレチックにしたツリートップアドベンチャーでは、本格的なアスレチックが楽しめると人気を博しています。

コースの中には、パズルのように難解な道や、度胸が必要な場面も。体と頭をうまく使って、コースをクリアしてみましょう!

【新型コロナウイルスの感染拡大防止対策にご協力お願いします!】
・基本的な感染予防対策(マスクの着用・手洗い・身体的距離の確保など)を徹底してください
・屋外の活動も慎重にしてください
・発熱等の症状(発熱、咳、のどの痛み、息苦しさなどの症状)がある場合は、外出を控えてください

「ボウケンノモリ」も紹介!京都府内のアスレチック&公園特集はコチラ

人気アスレチックパーク・ボウケンノモリが宇治に登場!

ボウケンノモリは京都府立公園の中でも最大規模を誇る、宇治市の京都府立山城総合運動公園の中にあります。この公園は面積108ヘクタールもあり、スポーツイベントや野外フェスなどの開催地としても有名で、「太陽が丘」の愛称で親しまれています。

そして、その公園の一部が「ボウケンノモリ 太陽が丘店」としてリニューアルしました。このボウケンノモリは、京都・宇治市のほかに奈良県や大阪府など、国内に9拠点をかまえる“森林活用型アドベンチャーパーク”です。アスレチックファンの中には1日で複数のボウケンノモリをハシゴする人もいるのだとか。

公園に入り、道なりに進むと第1駐車場があります。そこからさらに坂を上がると、右手に森へと続く道が見えてきますよ(写真)。ここまでは5分ほどで着きますが、ほぼずっと緩やかな坂が続きますので、歩きやすい靴で行くことをお勧めします。さぁ、ボウケンノモリに到着しました!

広々とした原っぱがあり、その奥には写真のような大規模なアスレチックがお目見えします。こちらでは、樹上のアスレチック「ツリートップアドベンチャー」をはじめ、さまざまなアクティビティがそろいます。

いざ森の中を冒険!ツリートップアドベンチャー

5歳から遊べる初心者向けチャレンジコース

では早速、ボウケンノモリの看板アクティビティ「ツリートップアドベンチャー」を見ていきましょう。

コースが「チャレンジコース」と「アドベンチャーコース」の2つが用意されており、写真は「チャレンジコース」。こちらは5歳以上かつ身長110cm以上の人から挑戦できる初心者向けアスレチックです。ハーネスを付けて、樹上に設置されたロープや丸太などのコースを進み、約1時間でクリアできます。


※5~9歳は要大人同伴、10~17歳は大人が同伴するかコース下から見守ることが必須です。

アスレチックは杉や赤松など、元々この地に生えていた木に取り付けているので、まさに宇治の森がそのまま遊び場になっている状態。

また、木に負担をかけすぎないように、10年ほどのスパンで別の木にアスレチックを付け換える予定なので、コースも少しずつ変わるのだそう。ほかにも、コース内の足場や支柱などいたるところにも木が使われているので、自然に触れながらアスレチックを楽しめます。

チャレンジコースのラストはロングジップライン!高さ約17mの高さから勢いよく飛び出して風を切る体験は格別です。

いま読まれてます
大人も子どもも夢中になる!本格アスレチックパーク「ボウケンノモリ」in宇治
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます