旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

ウインナーも作れる!?自宅で気軽に楽しむ「お取り寄せキット」 ランキング

Array
2021/08/23

外出を控え、お家で過ごすことが増えている現在、少しでも旅行気分を味わおうとグルメやスイーツの「お取り寄せ」に注目が集まっています。

なかでも、ユニークな試みとして魅力を放っているのが「ご当地」でないと体験することができない内容を、自宅で楽しめるようにキット化したというもの。

旅行情報誌じゃらんが発表した、注目すべき「ご当地体験お取り寄せ」トップ5をチェックしてみましょう。

※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウィルスの海外渡航・入国情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。

お取り寄せとは思えない驚きのご当地体験が続々!

第5位 信楽焼手びねりキット/滋賀県

image by:PR TIMES

5位にランクインしたのは、安土桃山時代に確立され「日本六古窯」のひとつに数えられる「信楽焼」の陶芸体験を自宅で行える「信楽焼手びねりキット」。良質の陶土が産出される滋賀県甲賀市信楽で歴史を重ねた、伝統の焼き物を手にすることができます。

4色展開されている中から注文時に好みの色をチョイスするだけで、完成までに必要な道具がすべてセットで到着。

なんと「ろくろ」まで同封されており、作り方がわからなくなっても、説明書だけでなく動画のレクチャーまで用意されているため安心です。

完成品は、こちらも同封となっている返送用の梱包資材で包み、焼成に向け返送。素焼きから本焼き、仕上げが行われた器が再び戻ってきます。手軽に本格的な挑戦が可能で、少しいびつな完成品でも、自分自身で作り上げた一品は格別ですよ。

・手びねりキット 5,280円(返送用送料別)/信楽陶苑 たぬき村

第4位 Myぽん酢キット/京都府

image by:PR TIMES

京都・西陣で創業170年を超える老舗「孝太郎の酢」が、コロナ禍を受け2020年に発表した「Myぽん酢キット」が4位にランクイン。中止が余儀なくされてしまった店舗での「Myぽん酢体験」が、自宅でも可能なように再現されています。


「柚子」「すだち」「橙」の果汁3種から好みの味を選んで注文すると、だし醤油をはじめ道具がセットとなった箱が到着します。あとはレクチャー動画と共に、自分好みの味わいへ向けてじっくりと調合。

ポイントは、同封されている「My ぽん酢レシピ」に配合をしっかりと記録してゆくこと。レシピを元に、気に入った配合通りにお店へ発注することもできます。

付属のラベルを貼り付け、見事な完成品に惚れ惚れ。作り立てのぽん酢を味わう稀有な体験がたまりません。

・Myぽん酢キット1セット 3,456円/孝太郎の酢

第3位 手焼き煎餅キット/埼玉県

image by:PR TIMES

埼玉県の名産品・草加せんべいの専門店「せんべいラボ」が贈る「手焼き煎餅キット 職人気分DX」が3位に選ばれました。名前の通り、自宅でせんべい職人の気分を思いっきり満喫することができるパーフェクトセットです。

生地は日本産うるち米の「プレーン」「青さのり」「胡麻」という3種の黄金トリオが用意され、加えて「秘伝の醤油ダレ」、タレ用のお椀やハケ、必須の焼き網、さらに試食用の完成品まですべてセットになっています。

到着したら、付属の煎餅職人による直伝「虎の巻」を参考に焼き上げスタート。香ばしさたっぷりの焼き立てせんべいは絶品です。自宅はもちろんのこと、バーベキューなどでも変化球メニューとして人気を呼んでいます。

・手焼き煎餅キット 職人気分DX 2,000円/せんべいラボ

第2位 京菓子司よし廣 京菓子手作りキット/京都府

image by:PR TIMES

2位にランクインしたのは、白あんがベースの華やかな上生菓子「練り切り」作りに挑戦することができる「京菓子司よし廣 京菓子手作りキット」。300年を超える歴史を持つ繊細な京菓子作りが自宅で叶う、夢のようなキットです。

注文を行うと、食材を厳選し作られた材料が真空パックで到着。基本は2個分となり、説明書を元に代表的な「桜」と「菊」のデザインを作り上げてゆきます。さらにわかりやすい動画解説もあり、自分の手で見事な和菓子を完成させることが可能。

1958(昭和33)年に創業し「全国菓子大博覧会」金賞や外務大臣賞などの受賞歴を誇る「京菓子司よし廣」の絶品和菓子を、自ら仕上げて口へ運ぶひとときは格別。ファミリーセットや、季節限定の練り切りも用意されています。

・京菓子手作りキット 870円/京菓子司よし廣

第1位 手づくりウインナーキット/宮城県

image by:PR TIMES

栄えある1位を獲得したのは、なんと本格ウインナーを作ることができる「おうちで手づくりウインナーキット」。

宮城県伊豆沼で30年を超える養豚・農業専門店を営む「伊豆沼農産」が開催してきた「食農体験コース」で、最も人気を博した体験がキット化されています。

県産の豚肉と共に、つめる用の天然羊腸、しぼり袋や口金などの道具、そしてオリジナル配合のスパイスがセットで到着。作り方は「こねる、つめる、ねじる、ゆでる」の4ステップと、非常に挑戦しやすいシンプルな内容となっています。

豚肉とスパイスを捏ねて中身を作り、絞り袋で羊腸へ詰め込んで茹でれば、手作りしたとは思えない本格的なウインナーが完成。1セットで30本も作ることが可能で、出来立てのジューシーなウインナーは病みつきになってしまう美味しさです。

・おうちで手づくりウインナーキット(肉:300g×3) 5,500円/伊豆沼農産

コロナ禍でお家から出ることのできないストレスも忘れてしまいそうなほど、ユニークで挑戦しがいのあるキットがそろった「ご当地体験」の数々。お子さまも一緒に、現地を訪れたような気分で本格派の味わいを満喫してみてはいかがでしょうか。

  • source:PR TIMES
  • image by: Shutterstock.com※イメージです。
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。
  • ※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウィルスの海外渡航・入国情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。
いま読まれてます

韓国出身の日韓ハーフ。東京在住。日本が好きすぎて大学を8年通っている。食べることとひとり旅が好き。お酒はそんなに強くない。

ウインナーも作れる!?自宅で気軽に楽しむ「お取り寄せキット」 ランキング
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます