旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

「砂漠」ってどんなところ?大自然でのアウトドアで絶対に気を付けること

Array
2021/11/10

コロナ禍になり、一つ一つの行動が大事になっていますよね。限られたおでかけ時間では、3密を避けるよう求められています。

なかでもこのような状況下で人気を集めているのが、自然を満喫できるアウトドア。ベテランのかたもいればコロナ禍でデビューした初心者さんもいると思います。

そこで今回は、アメリカでの本格的なアウトドア体験をもとに、知っておくべきことや気を付けるべきことを伝授しましょう。

※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウィルスの海外渡航・入国情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。

砂漠でのアウトドアで気を付けるべきこととは?

みなさんは、「砂漠聞くどんな光景をイメージしますか?きっアフリカサハラ砂漠ような、覆われた場所を思い浮かべるないしょうか?サハラ砂漠は世界最大砂漠といわれ、アメリカ合衆国ほぼ同じ面積もあるそうす(Wikipedia参照)。

砂漠いうは、決して砂だけに限らず、雨が少なく砂や岩石多い場所をいいます。

住むユタは乾燥した砂漠地帯す。雨が少なく、温度差がても激しいが特徴1日に4つ季節を体験きる冗談紹介されるこもあるほどす。

image by:Shutterstock.com

私たち夫婦が毎年オフローディングを楽しむ「モアブいう町も、赤い岩肌が神秘的な砂漠地帯な日中は肌にあたる太陽がジリジリ火傷をしてしまうような暑さありながら、夜になる一気に冷え込みます。

オフローディング後私たち楽しみのひとつある焚火。日中はタンクトップショーツ過ごしながら、夜は焚火真冬ように、ニット帽子にムートンブーツ姿過ごすこもよくあります(笑)

砂漠地帯ユタに引っ越してきて、私が庭よく見る光景があります。それは砂嵐!小さな竜巻ように、地面から砂が渦を巻いて突然現れたり、いきなりどこからもなく流れるようにやってくるこがあります


思う、いきなり台風ような突風もに、砂嵐あたり一面が全く見えなくなってしまうこも…。こ現象も乾燥地帯特徴だいえるかもしれません。

イメージです。image by:Shutterstock.com

さて、前置きがちょっ長くなってしまいましたが、みなさんは「鉄砲水」って言葉を聞いたこはありますか?「鉄砲水」は、英語で「Flash Floodいい、山地や中山間地小流域など発生する急激な出水や増水す(Wikipedia参照)。

空は晴れているにも関わらず、突然もすごい勢い高地から低地へ水が流れてくる自然現象、大型トラックさえも流されてしまう勢いす。

乾燥地帯ユタは、アウトドアを楽しむ人たちにって、安全対策してしっかり事前に頭に入れておきたいひとつになります。

実際、毎年ユタ美しい神秘的な大自然に魅せられてやってくるハイカーたちが、ハイキング中に鉄砲水犠牲になる悲しいニュースがあを絶ちません。

image by:Shutterstock.com

今回夫婦楽しんきた、ユタモアブにある「Kane Creekいうオフロードトレイルにも、鉄砲水が起こった跡があちこちに見られ青空下恐怖すら感じました。

いま読まれてます
「砂漠」ってどんなところ?大自然でのアウトドアで絶対に気を付けること
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます