旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

「サイゼ」が不動の1位?安いのに美味い、一番好きな「ファミレス」ランキング

Array
2021/12/01

第5位 ジョイフル

image by:クマノヤマ, CC BY-SA 4.0, via Wikimedia Commons

5位にランクインしたのは、多くのファミリーレストランのなかで突出した低価格を誇る「ジョイフル」でした。

リーズナブルで利用しやすいことから支持率も高く、1979年に大分県で誕生して以来、現在では全国で700店舗以上もの展開が行われているファミレスです。

ステーキやハンバーグといった最も高級なメイン料理でも1,000円を超えるものはなく、フルセットで味わえる定食でも同様の価格帯をキープ。ワンコイン以下で堪能できるメニューも多く、選ぶ楽しさもしっかりとあるのがポイントです。

最近では、人気YouTuberのヒカル氏によるコラボレーションハンバーグや、季節限定のメニューなど話題性でも人気が集中。安くても味に抜かりはなく、自社工場での製造を通じて安心と安全が保たれています。

第4位 ロイヤルホスト

image by:Ned Snowman/Shutterstock.com

ファミリーレストランのなかで唯一といえるラグジュアリー路線を貫き、根強い人気を獲得している「ロイヤルホスト」が4位にランクインしました。

「宮廷のもてなし役」という意味を持つ店名の通り、高級レストランのような満足度を味わえるファミレスです。

あのマリリン・モンローも来日時に夢中になったという名物「オニオングラタンスープ」、上質な黒毛和牛と黒豚を配合した「黒×黒ハンバーグ」、冷凍なしの手切りビーフを溶岩グリラーで焼き上げたステーキなど、並ぶ料理はどれもハイクラスなものばかり。

ほかにも、淡路島のうどん技術を製法に取り入れた生パスタや、オホーツク海から届く驚きの厚みと旨みの帆立など、こだわりの詰まった食材が集結。1971年に北九州市で1号店が誕生し、現在は全国で217店舗を展開しているロイホの快進撃は止まりません(2021年10月時点)。

第3位 びっくりドンキー

image by:柏翰 / ポーハン / POHAN’s photos, CC BY 2.0, via Wikimedia Commons

3位にランクインしたのは、主役のハンバーグがファミリー層を中心に強い人気を獲得している「びっくりドンキー」。ワンプレートにハンバーグ、ライス、サラダが盛り付けられた「ディッシュ」で一世を風靡したファミリーレストランです。


日本人の好む味わいを徹底的に追求し、食べるのは箸が基本というこだわり。まるで遊園地のレストランのような店内の雰囲気や巨大なメニュー表、木製のディッシュプレートも雰囲気抜群で、非日常を感じられるのもポイントです。

タスマニア産のナチュラルビーフを取り入れるなど、安心と安全を重視した食材選びも信頼性がたっぷり。1980年に札幌市で1号店が誕生し、その人気は北海道からじわじわと拡大。いまでは全国で330店を超えるチェーン展開が行われています。

第2位 ガスト

image by:TK Kurikawa/Shutterstock.com

7位の「バーミヤン」と同じくすかいらーくグループが手掛けるファミリーレストラン「ガスト」が2位にランクインしました。「ジョイフル」に次ぐ低価格路線にも関わらず、値段以上のおいしさを味わえるとして、人気が集中しています。

メニューは王道のステーキやハンバーグなどのメイン料理はもちろん、和食や洋食、麺&丼ものまで大充実。ピザの種類が豊富な点も評価が高く、子どもから年配のかたまで必ず食べたい一品が見つかるのも支持が集まるポイントです。

1992年に1号店をオープンして以来、さまざまな改善を施すたびに人気の回復が見られ、現在では全国で約1,300店を超える展開を誇るガスト。料理の種類を限定しないファミレスとしてはトップクラスのチェーン数となり、ファミレス界のキングといえそうです。

第1位 サイゼリヤ

image by:yu_photo/Shutterstock.com

堂々の1位を獲得したのは、驚くほどリーズナブルな価格で本格的なイタリアンを堪能することができる「サイゼリヤ」でした。

本国から訪れたイタリア人も絶賛するほどの味わいで、日本におけるイタリア料理のベースを作ったといっても過言ではない存在です。

チーズたっぷりのピザや種類豊富なパスタなど、イタリア料理に欠かせない定番メニューはもちろんのこと、サルシッチャやアロスティチーニ、ムール貝など通な食材による一品もズラリ。ハンバーグやチキン、ステーキなどボリューム満点のメイン料理もそろっています。

サイゼリヤの名物といえる「ミラノ風ドリア」は、300円(税込)という驚きの価格。おいしいワインも1杯100円(税込)と、たっぷり飲みたい日でもお財布に優しい仕様。現在の店舗数は1,500を超え、満足度と価格が反比例している驚異のファミレスとして1位に輝きました。

日時や人数を問わず、いつでも気軽に足を運ぶことができる「ファミリーレストラン」。お気に入りのファミレスはランクインしていたでしょうか。次の機会には、まだ訪れたことのないファミレスや、食べたことのないメニューにぜひ挑戦してみてくださいね。

  • source:gooランキングgooランキング
  • image by:Morumotto/Shutterstock.com
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。
  • ※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウイルスの海外渡航・入国情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。
いま読まれてます

大学時代にドイツへ1年間留学。卒業後は旅行・グルメ・恋愛系のライターとして活動中。大好きなハンバーガーとビールのために、休日はボルダリングとヨガで汗を流す。

お問い合わせ・お仕事のご依頼はこちら

「サイゼ」が不動の1位?安いのに美味い、一番好きな「ファミレス」ランキング
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます