実はめちゃくちゃお得!九州めぐり旅では「JR」がトコトン便利なワケ

Array
2022/05/27

新幹線・特急が事前Web予約で半値近くまで安くなる!

JR九州の新幹線、特急を利用するなら「JR九州インターネット列車予約」をぜひ活用しましょう。列車の切符をみどりの窓口で並んで買うのはもう古く、Web購入が実はとてもお得で便利

以前お得な切符で定番だった「2枚きっぷ」「往復割引切符」と異なり、「片道1名分」から「割安」で購入できるのが、1人旅や女子旅などで特にうれしい点です。

「JR九州ネット予約」で発券した切符。image by:シカマアキ

「九州ネットきっぷ」は、インターネットで予約した場合の切符で、当日まで購入可能

「普通車自由席」「普通車指定席」「グリーン車」のそれぞれ選択でき、割引された価格は「2枚きっぷ」の片道分とほぼ同等で、1枚から買うことができます。

また、さらに安い九州ネット早特3」「九州ネット早特7」もあり、それぞれ乗車3日前、乗車7日前までに指定席を予約した場合に購入できる切符です。

「九州ネットきっぷ」「九州ネット早得3」は発券前だと何度も列車や座席の変更ができる一方、「九州ネット早特7」は変更不可で乗車券のみ発車後も有効、グリーン車や自由席は購入できません。

JR九州ネット予約の画面より。image by:JR九州ネット予約

例えば、博多=熊本、指定席禁煙の場合。「九州ネット早特7」3,200円、「九州ネット早特3」3,800円、「九州ネットきっぷ」4,300円で、普通運賃は5,030円です。その価格差、1,830円

気を付けたいのは、割引きっぷはいずれも「列車」「設備」「座席数」限定であること。

まだ空席があったとしても、割引きっぷの販売枠がなくなると「満席 ×」と表示され、そのほかの高い運賃でしか購入できません。


熊本駅にあった専用の切符発券機。image by:シカマアキ

インターネットで購入した切符の受け取りは、駅の窓口もしくは券売機です。専用の受け取り用の機械を設置している駅もあります。発券しないと改札を通過できず、乗車もできません。

人気の列車だと出発前に発券待ちで長い列ができていることもあり、できれば出発間際でなく早めに発券しましょう。

バスと飛行機もある九州の移動、JRのお得な切符を使いこなそう

九州内での移動では、JRなどの鉄道のほか、高速バスも数多くあり、高速道路が整備されていてレンタカーも便利

さらに、福岡=宮崎、長崎=五島福江(五島列島)、熊本=天草など、飛行機で移動できるルートもあります。

熊本駅の新幹線改札内にある「くまモン」 image by:シカマアキ

鉄道=運賃が高い、しかも定額というのは、九州ではもはや過去の話。バスや飛行機との価格競争で、鉄道も早く買うと安くなる、しかもWebで簡単に購入でき、何度も手数料なしで変更できる運賃を使いこなすと、お得に旅ができます。

また自由に旅ができる時には、ラインアップが多彩なJR九州の新幹線や特急を使い、九州での旅をぜひ満喫してください。

  • image by:シカマアキ
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。
  • ※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウイルスの国内・各都道府県情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。
いま読まれてます

ジャーナリスト・フォトグラファー。飛行機・空港、旅行、ホテル、グルメなどをメインに、国内外で取材、撮影などを行う。雑誌やWEB向けの記事、写真や旅行などのセミナー講師も務める。元全国紙記者。大阪在住。

Website / Twitter / Instagram

エアトリインターナショナル 2024年はここが狙い目!海外旅行に行くなら穴場「ケアンズ」へ
実はめちゃくちゃお得!九州めぐり旅では「JR」がトコトン便利なワケ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます