なぜ寝ているの!?金運アップのご利益満載の南蔵院「釈迦涅槃像」

Array
2022/03/09

南蔵院は他にも見どころたくさん

涅槃像にお会いした後は南蔵院を散策しましょう。豊かな緑に囲まれた南蔵院は歩いているでだけで心も体もすっきりとリフレッシュできます。

1.たくさんの仏像たち

image by:Shutterstock.com

南蔵院の敷地内は涅槃像まで続く道のあちこちに、たくさんの不動明王像をはじめとする石像が祀られています。人の目から隠されるように安置されているものも多いので、ゆっくり探しながら歩きましょう。

大迫力の不動明王像、異なる表情が面白い五百羅漢像は必見。遠くからでも存在感抜群の大きな不動明王像の顔は怖いですが、厄災を払ってくれる神様として有名です。高さ約11mと、こちらも抜群に大きな不動明王像にお参りをして、厄災を追い払いましょう。

2.雷の落ちた杉の木

image by:Shutterstock.com

不動明王像の前には雷神様が彫られた杉の木も。表の皮がめくれた状態でもまっすぐに立ち続ける杉の木は、かつて雷に打たれた経緯があります。

雷に打たれた木には神様が宿ると考えられているのだとか。生命力の強さ、凛とした佇まいからは確かにエネルギーが感じられます。

3.平家の歴史を感じる岩や滝

image by:うっちー/PIXTA

他にも平家が身を潜めていたとされる大きな巨石「平家岩」や、同じく平家が身を清めた「不動の滝」なども見逃せません。落差7mの豊かな滝はかつて修業の場でもありました。

平家の歴史に加えて、多くの僧侶たちがこの滝に打たれ煩悩を消し去った歴史を抱えている重要な滝です。

4.七福神トンネルでご利益を

image by:photoAC

線香の香りが漂う50mのトンネルも運気を上げてくれそうな雰囲気!幸福へのトンネル、といったところでしょう。

七福神トンネル」の真ん中には、商売繁盛のご利益を授けてくださる七福神が祀られています。丸い体と柔らかな表情の七福神は見るだけでほっこりと幸せな気持ちにさせてくれますよ。


5.大黒堂で宝くじ当選祈願

image by:Mai.Chayakorn/Shutterstock.com

宝くじの当選を願うかたに絶対に立ち寄ってほしいのが「大黒堂」。見事高額当選を得たご住職さんは、ここで授与していただける御札を宝くじと一緒に置いておいたのだとか!ぜひ授与していただきましょう。

おみくじやナンバーズの数字を決めるためのくじも用意されています。涅槃像と御札に高額当選への願いを託してみませんか?

このように見どころの多い南蔵院。大きな涅槃像を見るだけでなく一日楽しむことができます。参拝料無料のお寺とはとても思えません!ただし、2021年8月1日から涅槃像への夜間参拝はできませんのでご注意ください。

気持ちの良い空気を感じながらの散策はリフレッシュにぴったり。叶えたい願いごとのあるかたはもちろん、いま十分に幸せというかたも南蔵院でのんびりと穏やかな1日を過ごしてみませんか。

  • 南蔵院
  • 福岡県糟屋郡篠栗町大字篠栗1035
  • 092-947-7195(9:00~16:30)
  • 公式サイト
  • image by:Mai.Chayakorn/Shutterstock.com
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。
  • ※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウイルスの国内・各都道府県情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。
いま読まれてます

元々インドア派だったはずが『恋する惑星』でウォン・カーウァイにハマり、初めての一人旅は上海へ。カメラ片手にどこへでも行くアクティブ旅女子になりました。現在は大学院に通いつつフリーライターとして、旅・アート・美容・ファッションをメインに活動しています。

エアトリインターナショナル 2024年はここが狙い目!海外旅行に行くなら穴場「ケアンズ」へ
なぜ寝ているの!?金運アップのご利益満載の南蔵院「釈迦涅槃像」
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます