旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

最大5000円割引!?「もっとTokyo」で賢く東京を満喫する方法とは

Array
2022/06/11

新型コロナウイルスの蔓延という未曽有の事態によって、大きく揺らいだ旅行業界。さまざまな打開策が練られるなか「Go Toトラベルキャンペーン」の盛り上がりが記憶に新しいという方も多いのではないでしょうか。

そんななか、東京都が新たなキャンペーンとして打ち出したのが「もっとTokyo」です。東京都に住む「都民」がさらに東京を遊び、満喫するために費用の助成が行われるという注目の内容について、早速ご紹介します。

※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウイルスの国内・各都道府県情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。

東京を大満喫!一日最大5,000円の割引が行われる太っ腹キャンペーン

都民限定の「もっとTokyo」って一体なに?

image by:Unsplash

新型コロナウイルスにより外出自粛やリモートワークが日常となり、出かけること自体が激減している今日この頃。

ワクチン接種が進み、徐々に以前の活気を取り戻しつつある街へ向けての「観光促進事業」が「もっとTokyo」です。

その内容は、東京都に住む「都民」が「東京都内」を旅行する際に、宿泊旅行は1泊につき「5,000円」日帰り旅行は1回につき「2,500円」の費用が助成されるというもの。18歳以下の方には、さらに1000円ずつ費用を上乗せしてくれるという太っ腹企画です。

対象となっている宿泊施設や日帰りツアーは、どれも感染防止対策を徹底した安心・安全のものばかり。「もっとTokyo」事業に正式登録をしている旅行会社ばかりのため、不安なく足を運ぶことができます。

「もっとTokyo」の公式サイトを見てみると「取扱事業者検索」というチェックボックス式の検索窓が用意されているため、対象の施設やツアーも非常に探しやすくなっているのが魅力。

一覧リストに並ぶものは、宿泊施設だけでも高級ラグジュアリーホテルから旅館、ビジネスホテルまで幅広く、ツアーを見てもバリエーション豊富にありとあらゆる体験が用意されているため、気になるものを探すだけでも楽しむことができます。

目的地には注意!対象となるのは東京都内のみ

「もっとTokyo」対象の「ホテルニューオータニ」image by:PR TIMES

大人気の「東京ディズニーリゾート」など、一見すると東京の目的地のようでありながら実は千葉県…といった「都外」は残念ながら対象外のため、まずは目的地をしっかりと考えることが第一段階。


また「予約時点」と実際に足を運ぶ「催行時点」の双方で、東京都内に住所を持つ方が「都民」として対象となり、それぞれの施設やツアー先でも証明書の提示が求められる場合があるなど「都民を装った予約」が弾かれるシステムとなっています。

さらに、キャンペーンを利用するには3回のワクチン接種歴、またはPCR検査などで陰性確認ができていることも必須条件。確認書の種類などは、公式サイトからPDFファイルで入手することができますよ。

宿泊の1泊5,000円、日帰りの1回2,500円は少ないように見えて、実際に適用するとなるとかなりのお値打ち。宿泊旅行の場合は、なんと上限5泊(1人あたり)まで助成が行われるため、利用しない手はありません。

その上、このキャンペーンは実施中の利用回数に制限がないという驚きの大盤振る舞い。

東京都が全力をかけて東京の活性化に着手していることが感じられ、都民の方は愛する東京を盛り上げるためにも、参加しないわけにはいかないのではないでしょうか。

いま読まれてます
最大5000円割引!?「もっとTokyo」で賢く東京を満喫する方法とは
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます