いや美味いのに!?金沢市民がなぜか謙遜しながらも通い詰める「8番らーめん」

Array
2022/09/11

飲んで、飲んで、飲んで、すすって

image by:赤池リカ

何度通っても土地勘がない筆者ですが、金沢ではだいたい最初に「木倉町(きぐらまち)商店街」付近で飲んだあとに、地元の人に教えてもらったお店へ移動しています。

この木倉町、ハシゴ酒にぴったり。お店がたくさん並んでいるので、人気の海鮮居酒屋から、できたてアツアツのピザを楽しめるお店まで、好きなようにチョイスできます。

古民家を改装した素敵な空間でお酒を楽しめるので、いつ行っても金沢の良さを感じられる場所です。

小さなお店が並んでいますが、実は中庭を備えているバーなどもあるので、都内ではなかなか体験できないしっとりとした気分になることも。席間も広いので、隣の人も気になりません。

そんなこんなで人によりますが、1〜4軒目までお酒をほどよく楽しんだあとは、きらきら輝く夜の街へ向かいましょう。金沢の中心エリアは別の飲み屋さんに繰り出すときも便利な規模感なので、ぜひ艶美でオトナな金沢も体験してみてはいかがでしょう。

image by:photoAC

皆さんの好みにあわせて、金沢ならではの夜をぜひ探してみてください。この日の筆者はというと…某ガールズバーへ。いろいろハシゴした結果、やはりお酒を飲んだときは、地元の人と話したくなるものなのです。

そのときにお姉さんから聞いたのが、「8番らーめんはマズい!」「でも唐麺(からめん)が美味い!」ということ。このとき、はじめて「唐麺」の存在を知ったのです。

ちなみに以前訪れた金沢のニューハーフショーパブでも、同行者が「これから(深夜)行けるラーメン屋さんない?」と聞いたところ、お姉さま方から「8番らーめん」との答えが。

そしてみなさんそろって「でもあそこはまずいのよ」「うんまずい」「「でも、行っちゃうのよね〜!」」と大盛り上がり。(※すべてお店のお姉さんの個人の感想です)


「8番らーめん」というと、ご当地の名物ラーメンチェーン店。すでに食べたことがあったのですが、チェーン店でありながらこのクオリティ!?と驚くほど、かなりしっかり美味しいお店です。もしかして金沢の人舌が肥えている上に、謙遜(けんそん)しがちなのかな…?

「(麺1/2)小さな野菜らーめん」image by:赤池リカ

いままで8番らーめんではスタンダードな「野菜らーめん(塩)」が最強だと思っていたのですが、どうやら地元住民は主に「唐麺」を食べるそうで、同じ卓についてくれていた他のお姉さんたちも同意見。

唐麺と聞くと「辛いのかな?」と思いますが、ガルバのお姉さんいわく「油そばとかまぜそばみたいな感じ」なのだとか。

「いや、普通のラーメンであんなに美味しいのに、まさか〜〜〜??」と思いながらも、飲んだ帰りに8番らーめんへ立ち寄ることに。

中心街の店舗なので、夜がふけてもたくさんの人が美味しそうにラーメンを食べています。もうアルコールを摂取していて食欲が爆発しているので、メニューも見ずに「唐麺」を注文。その間に、お姉さんたちがもうひとつおすすめしていた「海老餃子」をつまみに飲みます。

奥に見えるのが、友人が頼んだ「唐麺」image by:赤池リカ

海老餃子、想像以上の美味しさで、エビ感が強い…!エビ好きとしては最高の一品です。筆者は、タレも何もつけず食べていたのですが、これまた美味しい。

そのままでも楽しめるし、味変でカラシをつけても良い感じです。ちゃんとエビを感じられる海老餃子でした。

image by:赤池リカ

店内のBGMを聴きながら一息ついていると、やってきたのがウワサの唐麺。見た目からすると辛い要素はなさそうですが…いざ食べてみると、これはかなり食べやすい!

油そばやまぜそばのようなガツンとした油ではなく、アルコールでガサガサに弱った喉にもスルスル入るくらいの程よい油に味の濃さ

これをつまみにお酒が飲めるじゃんと思うほど食べやすく、飲んだあとの身体にもしんどくない!8番らーめんさん、ぜひ都内にも出店して真夜中に唐麺を食べさせてください…!

美味しい海老餃子に唐麺という最強コンビを食べてしまったためか、とんでもない時間にとんでもない量の炭水化物を食べた罪悪感は、びっくりするほどありませんでした。

本来なら飲んだあとの炭水化物は避けたいところですが、これは1玉では足りない!と思うほど。メニューを見るとどうやら2玉でのオーダーもできるよう。この味を先に知っていれば頼んでいました。

後日談〜マジで都内に8番らーめんほしい〜

image by:赤池リカ

しこたま飲んで唐麺をがっつり食べた翌日、朝からカラダがアレをほっしている…ということで、起き抜けに8番らーめんへ行きました。ハマりすぎかもしれません。

このとき、期間限定で「トムヤムクンらーめん」があったので頼んでみたのですが、これまたとっても美味しかったです。なんで期間限定なの…!レギュラーメニューにしてほしい…。

そもそも、なぜトムヤムクンなんだろうと思ったら、どうやら8番らーめんはタイで人気らしく、かなりの数の店舗を展開しているそう。タイ、行きタイなぁ…!

とはいえ、まだまだ続くコロナ禍。まずはみなさん金沢旅行はいかがでしょうか。朝から深夜、早朝までグルメ三昧。そして地元住民がなぜだか謙遜しつつも足蹴く通う8番らーめん、とにかくめちゃくちゃ美味しいので、ぜひハマってみてください。

  • 参考:8番らーめん公式サイト
  • image by:赤池リカ
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。
  • ※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウイルスの国内・各都道府県情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。
いま読まれてます

大学時代にドイツへ1年間留学。卒業後は旅行・グルメ・恋愛系のライターとして活動中。大好きなハンバーガーとビールのために、休日はボルダリングとヨガで汗を流す。

お問い合わせ・お仕事のご依頼はこちら

エアトリインターナショナル 2024年はここが狙い目!海外旅行に行くなら穴場「ケアンズ」へ
いや美味いのに!?金沢市民がなぜか謙遜しながらも通い詰める「8番らーめん」
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます