日本に来た中国人が思わず「爆買い」する意外なモノってなに?

Array
2022/09/17

世界にはさまざまなスイーツがあります。日本でいうと「和菓子」が伝統的なお菓子のひとつで、フランスでは「マドレーヌ」、イタリアでは「ティラミス」など、その国ならではの名物スイーツは世界中で愛されているといっても過言ではありません。

そしていま、実は日本のチョコレートが中国で人気を集めているんだとか。今回は来日した中国人のみなさんがお土産に爆買いするほど熱愛するその一品について、実際に話を聞いてみました。

※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウイルスの海外渡航・入国情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。

なぜ、中国人は「日本のチョコ」が好きなの?

image by:Ned Snowman/Shutterstock.com

世界で愛されている「チョコレート」といえば、本場ベルギーのイメージが強いのではないでしょうか。

有名チョコレートメーカーである「ゴディバ」、「レオニダス」や「ピエールマルコリーニ」など、ベルギーで創業したお店が日本にも上陸し、人気を集めています。

もちろん日本でも各お菓子メーカーがいろんなチョコレートを展開しており、コンビニや駅の自動販売機でも売られているなど、身近なお菓子のひとつ。季節限定地域限定の商品もあり、ファンからすると発売が待ち遠しい…!と思うチョコレートもありますよね。

そんな日本のチョコレートですが、来日中国人のみなさんから「かなり美味しい!」「大好き!」という声がたくさん聞こえてきました。

日本のようなチョコレート、実はあまり中国にない!?

image by:Samuel Ponce/Shutterstock.com

「チョコパイやポッキー、たけのこの里やきのこの山は中国にも似たようなお菓子はあります。けどどれも値段が高いので、日本で買って帰ると喜びます」(中国出身)

「キットカットのいろんなフレーバーが大好きです!中国では珍しいので」(中国出身)

「日本のチョコレート系なども甘いもの系のお菓子が人気です。中国では、日本ほど甘いものがたくさん販売されていない気がしますね」(中国出身)


「お土産で持っていって喜ばれたのは『白い恋人』です。上品な甘さとサクサクの食感はあまりないので、かなり喜ばれます」(中国出身)

「中国での甘いものといえば、フルーツが多いです。でも日本のお菓子はどれも美味しい。とくにチョコレートは大好きで、個人的には中国のものより美味しい気がします」(中国出身)

image by:Pakpoom Phummee/Shutterstock.com

もちろん中国でも多種多様なチョコレートは販売されていますが、今回お話を伺った皆さんいわく、日本のチョコは安くても凝っていて美味しい!という嬉しい声がたくさん集まりました。

また、現地で購入するより日本のほうがお得だったり、チョコレートの種類が多かったり、期間限定商品があったりすることも、日本で爆買いする理由のひとつなのかもしれません。

過去のデータになりますが、2018年に株式会社ヴァリューズが中国人を対象に行ったアンケートによると、「人気のお菓子ランキング」のなかにもチョコレート菓子がたくさんランクイン。

そして第1位には、日本人にも大人気の「ポッキー」(江崎グリコ)が選ばれるなど、日本の身近なお菓子を中心に注目が集まっていました。

もし今後中国のかたにお土産やプレゼントを贈る際は、日本のチョコレートを渡すと喜ばれるかもしれませんね。

気軽に購入できるチョコレートをはじめ、コンビニスイーツなど身近なものでも高いクオリティを誇り、どんどんヒット商品が生まれる日本。一体、今後はどんなものが注目を集めていくのでしょうか。

  • 参考:株式会社ヴァリューズ調べ
  • image by:A. Aleksandravicius/Shutterstock.com
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。
  • ※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウイルスの国内・各都道府県情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。
いま読まれてます

高校卒業から100カ国近くを旅した元バックパッカー。関西の編集プロダクションを経てフリーに。現在はタイを拠点にフリーの編集・ライターをしています。みんな、旅に出よう!

エアトリインターナショナル 2024年はここが狙い目!海外旅行に行くなら穴場「ケアンズ」へ
日本に来た中国人が思わず「爆買い」する意外なモノってなに?
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます