京都の「道の駅」はグルメ天国…地元の人も足を運ぶ絶品はコレ

Array
2023/10/08

暑かった夏が過ぎ、ようやく秋風を感じられるようになってきた今日このごろ。秋の景色を求めてドライブに出かけるのはいかがでしょう。

旅の途中で立ち寄りたい京都の道の駅には、美味しいものがたくさんそろっています。今回は、京都府内の各道の駅で今、おすすめな人気商品をご紹介しますね。

※記事中の価格は税込み表記です。

【南丹市】道の駅 スプリングスひよし

image by:スプリングスひよし

京都府南丹市日吉町にある日吉ダム直下にある道の駅 スプリングスひよし。施設内にはキャンプ場に源泉100%の露天風呂や今、大人気のアロマロウリュウサウナ、チムジルバン(岩盤浴)に人気のダムカレーが食べれるレストランまであり、1日中楽しめるキャンプ&スパリゾートです。

それでは地元の名産品を販売する「里の市」人気の商品を紹介していきましょう。

「道の駅 スプリングスひよし」 の人気商品はコレ!!

image by:スプリングスひよし

ヒロセみかん缶詰 287円(左)/ヒロセみかん缶詰こつぶ 238円(右)

まず1つ目は、南丹市八木町にある広瀬缶詰製造所が作る肉厚で粒が大きいのが特徴の国産みかんを使用して作ったみかん缶。

あっさりした自然な甘さのシロップに大粒のみかんがゴロゴロと入っていて、一度食べるとハマってしまう、リピーター続出の大人気商品です。

image by:スプリングスひよし

黒豆甘露煮小瓶 1,100円/栗甘露煮中瓶 2,370円/栗渋皮煮小瓶 1,210円 ※写真は小瓶


2つ目も広瀬缶詰製造所で京都丹波産の栗と同じく京都丹波産の黒豆をふっくらと炊き上げじっくり時間をかけて密漬にした商品です。

どちらも料理屋さんなどに納めている高級品で贈答品としても人気です。上品な甘さでスイーツ作りの材料として、お正月のおせちに加えるのもいいですね。

image by:スプリングスひよし

京丹波高原国定公園オリジナルワイン赤白  各1,540円

スプリングスひよしがある、京丹波高原国定公園(京都府の中央部、京都市、綾部市、南丹市、京丹波町にまたがる国定公園)のオリジナルワインとして、京丹波町のワイナリー、丹波ワインが製造したもの。赤と白があります。

image by:スプリングスひよし

DOD CAMP PARK KYOTOオリジナルラベルワイン赤白  各1,500円

こちらも丹波ワインが製造する赤・白ワイン。スプリングスひよし内のキャンプ場で、アウトドアメーカー「DOD」とコラボした「DOD CAMP PARK KYOTO」限定ラベルワイン赤・白のセットです。

白は穏やかなキャンディー、メロンなどと低温発酵に由来する吟醸香、しめった藁の香りなど、ミネラル感と爽やかな酸味が特徴です。

赤はダークチェリー、レーズン、土のついた黒系果実の香りと軽やかなアタック、こなれたタンニンと穏やかな果実味を備え、強めの酸味が全体を引き締めています。

【ここにも立ち寄ろう】日吉ダム

image by:水資源機構日吉ダム管理所

長い横幅で水をしっかりせき止め、重厚に佇む姿から「軍艦ダム」の異名で愛されている日吉ダムは見学も可能。

日吉ダムができるまでをジオラマや実物の材料などを使って紹介。また、非常時に水を放流するためのゲートを間近で見ることもできます。

詳しくはこちら ↓ ↓ ↓
日本初の◯◯!ダム湖は龍!?実はすごいぞ日吉ダム@南丹市
【南丹市観光】観光&アウトドアから南丹市グルメまで一挙紹介!

■■INFORMATION■■

スプリングスひよし
住所:京都府南丹市日吉町中宮ノ向8
TEL:0771-72-1526
営業時間:9:30~18:00/土・日曜、祝日~19:00
定休日:なし
オンラインショップ:なし

【京丹波町】道の駅 味夢の里

京都の南北をつなぐ京都縦貫自動車道の中で唯一、食事や買い物が楽しめる京丹波パーキングエリアに併設した道の駅です。

「京丹波マルシェ」では地元の特産品はもちろん、採れたての新鮮野菜やスイーツ、土産物などを販売。また塩谷古墳(5~6世紀にかけて築造)に隣接することから「古墳」がある珍しい道の駅としても知られています。

それでは「京丹波マルシェ」人気の商品を紹介していきましょう。

「道の駅 味夢の里」 の人気商品はコレ!!

味夢くんの秋鮭おにぎり 270円/明太子おにぎり324円

ドライバーさんたちから手軽に食べられるし、ボリューム満点で嬉しい!と人気のおにぎりは、道の駅内の京丹波特産品工房で作っているもの。もちろんお米は京丹波町産。ふっくら炊きあがったお米と塩加減がなんともたまらない美味しさです。

巫女うどん(半生麺) 680円(左)と 巫女ティー(4パック入り) 216円(右)

丹波黒大豆のお土産といえば、巫女ツインズのパッケージが目印のこの商品。左の「巫女うどん」は味夢の里の京丹波製麺所で開発された、丹波黒大豆きな粉を練り込んだうどん。家でも食べられるようにと半生麺タイプにしています。

右の「巫女ティー」は丹波黒大豆を100%使用した黒豆茶。テトラ型ティーパックなので、しっかりと丹波黒大豆の風味を味わえます。パッケージのシールが黒豆なのにもご注目!

ちなみに巫女ツインズとは、敷地内にある塩谷古墳5号墳から出土した2体の巫女埴輪をキャラクター化したもの。パッケージの中でうどんを食べたり、お茶を飲んだりしているので、こちらも要チェックです。

無添加 はちみつぷりん(3個入り)1,296円

味夢の里、地元の須知高校、京都市内にある平安女学院大学で構成された、京丹波ブランド検討委員会が考案した新商品です。

純国産鶏さくらから生まれた「さくらたまご」と京丹波町で自生している希少な日本みつばちのハチミツ、新鮮な牛乳を使ってに作り上げたもの。何度も試作を重ねたプリンは、滑らかでクリーミーな中に卵の旨みが感じられます。

【ここにも立ち寄ろう】京丹波町役場

味夢の里から車で15分ほど行ったところに立つ京丹波町役場は、京丹波町の豊かな森林資源を活かして木造で建てらた庁舎。

庁舎内には、おしゃれなカフェや図書館、キッズスペースもあり、まるで高原に立つオーベルジュのようなおしゃれな雰囲気です。

詳しくはこちら ↓ ↓ ↓
【京丹波町】こんな町役場みたことありますか?木の香りがする庁舎へ
【南丹市観光】観光&アウトドアから南丹市グルメまで一挙紹介!

■■INFORMATION■■

味夢の里
住所:京都府船井郡京丹波町曽根深シノ65-1
TEL:0771-89-2310
営業時間:京丹波マルシェ6:00~21:00
定休日:なし
オンラインショップ:なし

いま読まれてます
エアトリインターナショナル オーストラリアってどんな国?夏までに行きたい「気になる都市」を見つけよう!
京都の「道の駅」はグルメ天国…地元の人も足を運ぶ絶品はコレ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます