【2024年冬/日付順】ロマンチックな京都府内のイルミネーション

Array
2023/12/05

日に日に寒さが増し、本格的に冬が到来しましたね。この季節になるとイルミネーションを心待ちにしている方も多いのではないでしょうか?

今年もKYOTO SIDE編集部おすすめの京都府内のイルミネーションをご紹介しちゃいます。澄んだ空気の中、幻想的に輝くイルミネーションを楽しんでくださいね。

異国情緒あふれる萬福寺のイルミネーション

【宇治市】黄檗山萬福寺 黄檗ランタンフェスティバル

開催期間:2023年10月08日(日)~2023年12月10日(日) 17:30~21:00(最終受付20:30)

image by:萬福寺

1661年に中国僧の隠元(いんげん)禅師によって開かれた日本三禅宗の一つ、黄檗宗の大本山萬福寺。今年で2回目を迎える「黄檗ランタンフェスティバル」では、広い境内の約30カ所に中国で制作された迫力あるランタンが点灯されます。

image by:萬福寺

ランタンにはそれぞれテーマが込められています。

例えば、写真右の「隠元禅師渡来(いんげんぜんじとらい)」には、日本黄檗宗の祖となった隠元隆琦(いんげん りゅうき)禅師が中国の厦門(アモイ)を出帆し、長崎へ来港してきた時の様子を表しています。

image by:萬福寺

現地にはそれぞれのテーマを紹介するQRコードがあるので、確認しながら境内を巡ってみてくださいね。

また、期間中は中華屋台が出るほか、金・土・日曜日には中国変面ショーなどのイベント開催、さらに12月1日から10日に来場した先着150名にはプレゼントがいただけるなど、ワクワクすることが盛りだくさん!この機会に異国情緒あふれるイルミネーションを満喫してくださいね。

■■INFORMATION■■


黄檗ランタンフェスティバル
場所:京都府宇治市五ケ庄三番割34
料金:大人1,500円/学生1,000円/中高校生500円/小学生以下無料
※学生の方は入場時学生証の提示をお願いします。
お得な前売り入場券はコチラ

トロッコ列車からみる神秘的な保津川渓谷の光景

【嵯峨野トロッコ列車】光の幻想列車

開催期間:2023年10月14日(土)~2023年12月29日(金)/ トロッコ亀岡駅 16:30発~最終列車まで

【嵯峨野トロッコ列車】クリスマス ロマンティック トレイン ※事前予約制

開催期間:2023年12月23日(土)・24日(日)/トロッコ嵯峨駅 17:10発

image by:嵯峨野観光鉄道株式会社

嵯峨野トロッコ列車は、開放的な車内から四季折々の風景が望める人気の観光列車。今年も昼とは違う光景が魅力的な「光の幻想列車」が運行し、トロッコ嵐山駅からトロッコ亀岡駅の沿線をライトアップとイルミネーション(一部区間)で神秘的に演出してくれます。

image by:嵯峨野観光鉄道株式会社

さらに12月23日・24日には、2日間限定(事前予約制 ※座席数に限りがあります)で「クリスマス ロマンティック トレイン」が運行。

こちらは通常と異なり、トロッコ嵯峨駅からトロッコ保津峡駅までの区間を折り返しで運行します。保津峡駅では、しばらく停車してくれるので、下車してゆっくりとイルミネーションを撮影することもできます。

image by:嵯峨野観光鉄道株式会社

駅ではホームだけでなくカリヨンタワー(鐘)もイルミネーションで彩られ、お馴染みの狸もお出迎えしてくれますよ。

また、この駅は保津川の上にあるため、周囲の光がなく、天気が良ければ綺麗な星空を眺めることができるそうです。観賞中は大変寒いため、なるべく温かい格好で乗車してくださいね。

■■INFORMATION■■

光の幻想列車
料金:片道 大人880円/小人440円
時間:出発時間についてはHPにて確認

クリスマス特別臨時列車「クリスマス ロマンティック トレイン」
※事前予約制(web販売のみ)
料金:1BOX(4人掛け) 6,000 円(税込)
   ※1BOXにつき、1名様から4名様までご利用可能(1名様でも可)
   ※幼児については大人のお膝の上でのご乗車の場合は人数に含みません
時間:トロッコ嵯峨駅を17:10発車(受付時間 16:00~16:40)

問合せ:嵯峨野観光鉄道株式会社
場所:京都府京都市右京区嵯峨天竜寺車道町
電話:075-861-7444 
嵯峨野トロッコ列車ホームページ

約15万個のLEDが照らす幻想的なきらめき

【亀岡市】京都丹波KAMEOKA夢ナリエ

開催期間:2023年11月23日(木・祝)~2023年12月25日(月) 17:00~21:00(受付終了20:30)

2022年以前の様子 image by:一般社団法人 亀岡市観光協会

亀岡の冬の風物詩「京都丹波KAMEOKA夢ナリエ」では、今年も約15万個のLEDを使ったイルミネーションがきらめき、ききょうの里や竹林を鮮やかに照らします。

毎年新たなイルミネーションが追加される夢ナリエですが、昨年竹やぶに登場した6mのクリスマスツリーに加え、今年は入口付近にも5mのツリーが設置されます。

2022年以前の様子 image by:一般社団法人 亀岡市観光協会

庭園では、手づくりの竹行灯が設置されるほか、子どもたちの夢や愛を絵に描いた行灯も展示されます。夜の闇に浮かぶ幻想的な竹林の中を、ぜひゆっくり歩いてみてください。

2022年以前の様子 image by:一般社団法人 亀岡市観光協会

また、会場は7000平方メートルの広大な敷地にあるため、他にも見どころ満載!子どもたちが喜ぶサンタクロースやお城のほか、和柄の傘を使ったイルミネーションもありますよ。子どもも大人も楽しめるスポットで夢のような空間を楽しみましょう。

■■INFORMATION■■

京都丹波KAMEOKA夢ナリエ
場所:京都府亀岡市宮前町猪倉休場20(ききょうの里)
料金: 大人(中学生以上)平日800円/土日祝1,000円
    小学生以下 平日400円/土日祝500円
   ※4歳以下無料
開催期間中の問合せ:ききょうの里
電話:0771-26-3753(17:00~21:00)
ホームページ
通常の問合せ:JR亀岡駅観光案内所
電話:0771-22-0691(9:00~17:30)

いま読まれてます
エアトリインターナショナル コスパが高いLCC「ジェットスター」直行便でラクラク!ケアンズで大自然の癒やしを満喫しませんか?
【2024年冬/日付順】ロマンチックな京都府内のイルミネーション
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます