占いの紙に10円玉を置いて沈んだら…私の人生を変えた「八重垣神社」の恋占い

大学時代の彼とはさようなら。幸せだった日々が一変し、忙しなく過ごす毎日。友人たちは次々と結婚していく中、私は出会いのない職場で働いているだけ。20代で結婚できるのだろうか…。

合コンやマッチングアプリで出会いはあっても運命の人には出会えない。諦めかけていたそんな私の背中を押したのは、友人からオススメされた島根県「八重垣神社」の恋占い。用紙を池に浮かべるだけで、恋愛や結婚について占えるとして有名なんだとか。

そんな“20代で結婚”という夢を無事に叶えた女性が「八重垣神社」で体験した恋占いとは一体どんなものなのでしょうか?大人気シリーズ「人生を変えた旅やお出かけ」に関するエピソードを、今回はこちらの女性がお話してくれました。

関連記事:不妊に悩む夫婦にある奇跡が…ディズニーシーを訪れた直後に起きた不思議な出来事

たったの1分で沈んでしまった占い用紙が意味することとは…

回答者 提供写真
  • 回答者のプロフィール
  • 年齢:33歳/性別:女性/職業:専業主婦
  • 出身:広島県

―「20代で結婚」という夢を無事叶えたということですが、なにかきっかけあったのでしょうか?

はい。大学卒業と同時に付き合っていた彼氏と別れて、社会人生活が始まりました。思っていた以上に忙しいし、それに出会いがまったくなく心配していました。

―そんなに心配になるものなんですか?

そうですね。20代で結婚は絶対にしたかったので、そろそろ彼氏が欲しいと思ってて。

―でもいい相手は見つからず?


ええ。このまま結婚相手も見つからないのかなぁと思っていた矢先、大学時代の友人たちが続々と恋人ができたり、また大学時代から社会人になっても付き合っているカップルが結婚しはじめて、すごく焦りました。

―とはいえまだまだ時間があるじゃないですか?

いえいえ。友人に頼みまくって合コンを何回もしても、いいと思う人に出会えなくて。

―合コンだけで婚活していたのですか?

当時流行っていたマッチングアプリを使って何人も会ってました。

―マッチングアプリ?いつ頃の話ですか?

もう10年ぐらい前ですね。

―マッチングアプリが出始めの頃ですね。早いですね(笑)

でも当時のマッチングアプリは遊び目的の人ばかりでいい人には会えず、唯一好きになりかけた人も実は既婚者だったことが分かって。

―あるあるですね…。

私ってつくづく男運がないなぁと思っていました。

―そんな人生が変わるきっかけは何だったんですか?

そのころ毎月結婚式に参列しているくらい結婚式ばかりの日々を過ごしており、私自身とてもつらい時期に久々に会った友人がきっかけです。

―結婚式の参列者でいい人で出会えたとか?

いえ(笑)。友人の結婚式で久しぶりに会った高校時代の友人に「出会いがないし男運がない」と悩みを打ち明けると、島根県の松江市にある八重垣神社がいいよ!と勧めてもらったんです。

―八重垣神社!鏡の池ですか!?

そうです。鏡の池の縁占いが広く知られ、恋愛、結婚等の占いができると有名です。

―全国から参拝者が訪れる縁結びのパワースポットですよね?

そうです。鏡の池の上に占い用紙を浮かべ、その上に10円玉を置き、これが15分以内に沈めば縁が早く、30分以上かけて沈めば遠方の人とご縁が訪れると伝えられています。

―願い事はもちろん…?

いいご縁があり、結婚できますようにと(笑)

―実際にどのようにやるんですか?

八重垣神社の鏡の池に占い用紙を浮かべ、その上に10円玉を置きました。私の占い用紙は1~2分ですぐに沈んでいきました。一緒に行った友人の占い紙はいつまでたっても沈まずにゆらゆらと揺れていました。

―言い伝えによると自分の近くで沈むと身近な人、遠いところで沈むと遠い人とご縁があるとかでしたっけ?

そうです。私もすぐ沈んで内心とてもうれしかったのですが、友人の手前なにも言えず、友人の紙が沈んでいくのを待ちました。

―ドキドキですね。それでどうなったんですか?

20分くらいしてようやく友人の占い紙も沈んでいき、ほっとしました。その様子を動画で撮っていたのですが、翌日からその動画を何度も何度も見直してまだかまだかと縁をずっと待ち望んでいました(笑)

―それでどうなったんですか?

そんな時、大学時代の男友達からLINEがきて「先輩から合コン頼まれたんだけど人集めてくれない?」と言われました。もしかしてこの中に…?とわくわくしながら、人数を集めていざ合コンです。

―このタイミングで来たらそりゃ期待しますよね(笑)

私の目の前に座った人とはじめから話が弾み、聞くと趣味のアニメやスポーツ観戦、好きなお酒なども一致していたのです!

―きましたね!

そしてその人と4年付き合ってついに結婚に至り、いまでは2人の子宝にもめぐまれました。

―鏡池の占いがきっかけかもですが、そのことでポジティブになりいい循環になったからというのもあるんじゃないですか?

それもあるかもですが、あの時期に島根県の八重垣神社に行ったことで人生が大きく変わったと言えると思います。

―教えてくれた友人にも感謝ですね。ちなみに一緒に占った友人のほうはどうなったんですか?

一緒に行った友人は、県外に転勤になり、なんとそこで出会った人と結婚にいたりました。

―遠い縁というのは自分が転勤してということだったんですね?

そうですね。結果的に占いは2人とも当たっていて震えました。

―では同じ悩みを抱える方にメッセージをお願いします。

あくまで占いと言われていますが、私と友人どちらも結果的に当たっていたし、縁を引き寄せることができたので、とてもおすすめです。

―ありがとうございました。

 

  • 八重垣神社
  • 島根県松江市佐草町227
  • 0852-21-1148
  • 松江駅
  • 定休日:なし
  • 9:00~16:30
  • ホームページ
  • image by:photo AC
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。
  • 本記事は個人の特定を避けるため、一部情報にフィクションがあります。
あなたの「人生を変えた旅」を大募集!今回は人生が変わったパワースポット、人生を変えたいと思ってでかけたパワースポットなど、あなたの人生が一変した国内のパワースポットでの体験談をゆる~く募集します。その場所に行ったことで「何か変わったと感じるエピソード」や「不思議な体験談」などを思い出たっぷりに教えて下さい。いただいた体験談の一部はメディア上でご紹介し、同じ悩みを持つ人が「お出かけ」するきっかけを与えたいと思っています。
応募はこちら↓

https://forms.gle/YYBGsh55nB9BgRE3A

いま読まれてます

TRiP EDiTORは、「旅と人生をもっと楽しく編集できる」をコンセプトに、旅のプロが語りつくす新しい旅行メディアです。

WebSite / Twitter / Facebook / Instagram / Mail magazine

エアトリインターナショナル コスパが高いLCC「ジェットスター」直行便でラクラク!ケアンズで大自然の癒やしを満喫しませんか?
占いの紙に10円玉を置いて沈んだら…私の人生を変えた「八重垣神社」の恋占い
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます