旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

あぶねーよ、ポケモンGO。通学路の「飛び出し坊や」が全国で大変化

TRiP EDiTOR編集部
TRiP EDiTOR編集部
2016/08/10

全国各地の飛び出し坊やを追跡

飛び出し坊やの名を日本国内に広めたとされるイラストレーターのみうらじゅん氏は、滋賀県の「とび太くん」を元祖「0系」と命名していますが、この0系のとび太くん以外にも「飛び出し坊や」は全国各地に存在しているようです。

スタンダードなイメージの男の子だけではなく、女の子やアニメのキャラクターを借用したものなど、実に様々な種類の飛び出し注意看板があるようです。さらに呼称も”飛び出し坊や”だけにとどまりません。「飛び出し人形」、「飛び出し小僧」、「飛び出し君」、「飛び出し注意君」など実にいろいろ。

岐阜県

兵庫県

眉毛を落書きされた加古川市の飛び出し坊や。

京都

奈良

群馬県

福井県

 

goekaiju™さん(@goekaiju)が投稿した写真

福岡県

沖縄県

初音ミクバージョンも!

一方で、飛び出し坊や不在の地域もあるようです。


TRiP EDiTOR編集部

TRiP EDiTORは、「旅と人生をもっと楽しく編集できる」をコンセプトに、旅のプロが語りつくす新しい旅行メディアです。

あぶねーよ、ポケモンGO。通学路の「飛び出し坊や」が全国で大変化
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
 全国 これが日本の美女。古今東西「美人」と呼ばれた女性たちの変遷 ★ 1794
 全国 ポケモンGOで全国の観光地はどうなったのか? 列島各地の光景 ★ 230
 全国 時代は「デザイナーズ銭湯」。460円で楽しめる都内の豪華な銭湯5選 ★ 6335
 東京 デザイナーズ銭湯の次は「サ道」。都内の本格すぎるサウナ施設5選 ★ 104
 千葉 「パンザマストが鳴ったら家に帰ろう」千葉県柏市以外で伝わらない新方言 ★ 963
 全国 50歳から住みやすい地方ランキング発表。第1位には九州のあの都市 ★ 2986