旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

手ぶらで行ける贅沢キャンプ。日本の有名グランピングスポット5選

TRiP EDiTOR編集部
TRiP EDiTOR編集部
2016/09/07

② 雄大な大自然を体感 『北軽井沢スウィートグラス』(群馬)

オートキャンプ場として1994年に開業した『北軽井沢スウィートグラス』。浅間山の景色とともに、3万坪の敷地には森や小川、草原など大自然が広がっていて、家族連れを中心に人気です。

 

h.taichiさん(@galbo.camp)が投稿した写真

「豊かな自然環境を100年先の子供たちにも残していきたい」という想いのもと、オーナーのご夫婦が自ら作り上げてきたこちらのフィールドは”心地良さ”が溢れています。

 

mikさん(@mik913)が投稿した写真

 

h.taichiさん(@galbo.camp)が投稿した写真

 

@saaache3が投稿した写真

 

Satoshiさん(@jpn3485)が投稿した写真

 

Tatsuoさん(@longsleepeeer)が投稿した写真

他にも、大人も子供も一緒に遊べる”ツリーハウス”や”ジェロニモの滝”など、様々なアクティビティやイベントが満載です。

また、12月からは「冬キャンプ」がスタート。薪ストーブ付きの「コテージ」や、星空を見上げられる天窓付きの「キャビン」、木々の中で寝泊りできる「テントサイト」の3種類のタイプを選べます。キャンプといえば夏を想像しがちですが、冬のグランピング体験もおすすめです。

群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990-4448
Tel: 0279-84-2512
公式サイト

TRiP EDiTOR編集部

TRiP EDiTORは、「旅と人生をもっと楽しく編集できる」をコンセプトに、旅のプロが語りつくす新しい旅行メディアです。

手ぶらで行ける贅沢キャンプ。日本の有名グランピングスポット5選
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
 全国 日本なのに、ここは異国か? 目を疑うほど「外国な風景」9選 ★ 1132
 長崎 可愛すぎる!長崎県に実在する「おとぎ話の国のフルーツバス停」 ★ 296
 全国 オトナの秘密基地。世界に認められた日本のすごーい図書館 ★ 1601
 東京 デザイナーズ銭湯の次は「サ道」。都内の本格すぎるサウナ施設5選 ★ 108
 全国 時代は「デザイナーズ銭湯」。460円で楽しめる都内の豪華な銭湯5選 ★ 6401
 静岡 別名「天空の湖」。群馬にある「野反湖」が息を呑むほど美しい ★ 871