長崎の新名物?ふわふわの生地に長崎和牛を挟んだ新感覚バーガーが登場

TRiP EDiTOR編集部
TRiP EDiTOR編集部
2015/06/01

長崎グルメと言えば、佐世保バーガーにちゃんぽん、皿うどんにカステラといったように、南蛮と中国の文化が入り混じり、時には全く新しいグルメが生まれ、そのバリエーションは様々。

そんなあらゆる文化が入り混じる長崎の有名店「岩崎本舗」が6月1日に発売したのが、まっしろでふわふわな新食感ハンバーガーだ。

長崎角煮まんじゅうの名店「岩崎本舗」が創業50周年を記念して発売する「白バーガー」は、バンズに角煮まんじゅうの皮を使用したふわっふわ食感のハンバーガー。

そして皮に挟み込むのは、2012年開催「第10回 全国和牛能力共進会」で日本一に輝いた長崎和牛を100%使用した贅沢すぎるハンバーグ。

独自に配合されたソースには、角煮まんのタレとケチャップをブレンドしているため角煮まんの皮との相性もばつぐん。お肉のうまみを存分に味わうためにもうまみ調味料は使わず、チーズでコクをひきだしている。

角煮まんと言えば冷凍してもおいしいということで、長崎のお手土産に重宝されている。今回発売される「白バーガー」も、そんな角煮まん製造ノウハウを生かし、冷凍しても皮はふんわり、お肉はジューシーなままいただけるように仕上がっている。

白バーガーは店舗での販売はもちろん、ネットでも注文可能。レンジでチンして手軽にいただける白バーガーは、長崎の2つの名物をまとめて楽しめる新名物になるかもしれない。

長崎白バーガーセット

株式会社岩崎食品
◇白バーガー:1個540円(税込)
◇長崎角煮まんじゅうと白バーガー詰合せ:3,050円(税込)
(長崎角煮まんじゅう3個・白バーガー3個)

岩崎食品 本店 ※その他店舗あり
住所:長崎県長崎市大手1丁目10-12
電話番号:095-845-1562
営業時間:9:00~17:00
アクセス:長崎空港から空港バス(長崎駅前行き)で 昭和町で下車、徒歩で5分。長崎駅から車で20分〜


image by:株式会社岩崎食品

※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。

いま読まれてます
TRiP EDiTOR編集部

TRiP EDiTORは、「旅と人生をもっと楽しく編集できる」をコンセプトに、旅のプロが語りつくす新しい旅行メディアです。

 北海道 「やきそば弁当」が強すぎる!北海道で支持率80%の秘密を調べてみた ★ 637
 全国 夏は「ぬるい温泉」がいい。都内から車でも行ける日本の低温泉まとめ ★ 191
 島根 日本一の夕日を拝むコツ。松江市ウェブサイトの宍道湖夕日情報が便利すぎる ★ 96
 沖縄 境内には鍾乳洞。戦火を逃れた琉球八社のひとつ、金武観音寺を往く ★ 131
 山口 本州一美しい海に架かる橋を渡り、絶品海の幸を。山口県・角島を往く ★ 293
 栃木 温泉の上に綱、一体何に使うの?那須塩原の変わり種温泉動画が気になる ★ 11
エアトリインターナショナル 2024年はここが狙い目!海外旅行に行くなら穴場「ケアンズ」へ
長崎の新名物?ふわふわの生地に長崎和牛を挟んだ新感覚バーガーが登場
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます