旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

混浴ですけど大丈夫? 女性が学んだ混浴温泉の入り方「奥鬼怒温泉」編

小林繭
小林繭
2017/06/14

山間の里に佇むひなびた感が最高! 燻し銀的存在感の「日光澤温泉」

日光澤温泉外観
ひなびた雰囲気がなんとも素敵な「日光澤温泉」。ここまで歩いてきたかいがあった!と思うはず。

さて、「加仁湯」からさらに奥へと歩くこと15分。奥鬼怒湿原や金精峠への登山道の入口となる山小屋が「日光澤温泉」です。

ひなびた風合いの木造の建物は、まるで戦前の小学校の校舎のようで、これぞ山奥の秘湯の名にふさわしい風情にあふれます。その佇まいからしてすでに秘湯感満載。

日光澤温泉 登山客
この先からは本格的な登山道に。奥鬼怒湿原までは往復4時間くらいですが、今年は5月中旬時点でまだ雪が残っていて通行不可。
日光澤温泉入口
立ち寄り温泉は入口で入浴料(500円)を払います。不在のときは張り紙に書いてある番号へ電話すればOK。

もちろん、野天気分たっぷりな温泉も素晴らしく、わざわざこの温泉に入るためだけに歩いてきたくなる温泉です。というか、歩いてきてからこそ味わえる感動というほうが正しいかもしれません。

日帰り温泉では露天のみ利用できるのですが、なんとにごり湯と透明の湯の2つの源泉があるのが嬉しいのです。奥鬼怒温泉の中でもっとも秘湯感漂うこの温泉は、脱衣所も簡易なものがあるだけの男女共同で、正真正銘の混浴風呂。温泉に入りたいと宿の人に告げると、「混浴ですけど、本当に大丈夫ですか?と必ず念を押されます(笑)。

日光澤温泉その1
無色透明なナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉の温泉。2013年の地震で泉質がちょっと変わったそうです。
日光澤温泉その2
一段下には硫黄分を含んだにごり湯が。手前の湯のほうがちょっとぬるめで長湯用です。

簡易脱衣所のすぐわきに透明のお湯がなみなみとあふれる温泉があり、その下へ続く階段を降りるともうひとつにごり湯の温泉があるのです。

下のにごり湯に入っていると、上のお湯に誰かがやって来てもよくわからないので、脱衣所で他にも人が入っていることがわかったら「こんにちは、今から入りますねと一言かけてあげるのがいいと思います。

以前ここの温泉で下のにごり湯に入っていたとき、若いカップルの男性のほうが「こんにちは。今から上の温泉に男一人、女一人入りますね」と声をかけてくれ、とてもマナーがよい方だなと感心しました。その後、下のにごり湯でそのカップルとご一緒しながら少し会話を楽しみ、こういうのも混浴の楽しみなのだなと教えてもらった気がします。


太陽の色彩で青みが強くなったり、白さが増したり。とろりと肌馴染みのよい湯はクセになる気持ちのよさです。

「日光澤温泉」は完全なる混浴なので、さすがに男性ばかり何人も入っているタイミングに女性ひとりでは入りづらく、行ってから様子を伺い入れそうだったら入るというスタンスになるのですが、「今は誰もいないよ」とか、「カップルが一組いるだけだから、今なら入りやすいよ」など、すでに温泉からあがってくつろいでいる方が親切に状況を教えてくれたりします。

山歩きではみなさん挨拶をするのが当たり前ですが、「日光澤温泉」の付近までくると温泉客もそんな感じ。こんな山奥まで歩いてやってくるのは、登山客か相当な温泉好きのモノ好きと決まっているので、なんとなく互いに親近感が生まれるのかもしれませんね。

日光澤温泉
栃木県日光市川俣874
Tel:0288-96-0316
公式サイト

小林繭

東京生まれ、湘南生息中のフリー編集ライター。沖縄、ハワイ、島、旅モノやロハスネタを発信中。All About沖縄ガイド。目下、踊れる編集ライター目指し趣味のフラメンコに取り組む日々。

混浴ですけど大丈夫? 女性が学んだ混浴温泉の入り方「奥鬼怒温泉」編
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
Adobe(アドビ システムズ 株式会社) 詐欺なんて言わないで。旅行中の「失敗写真」を奇跡の1枚に直してみたぞ
 東京 日本の最南端は東京都。都民の大半が知らない「東洋のガラパゴス」 ★ 1144
 大分 女性の混浴温泉体験記。泥浴で肌もツルツルになる別府温泉保養ランド ★ 330
 東京 東京から南へ3時間の離島「式根島」は、知る人ぞ知る温泉パラダイス ★ 791
 秋田 女性が教える「混浴温泉」で失敗しないコツ。秋田「乳頭温泉郷」編 ★ 1198
 全国 なぜ佐賀の温泉が1位? 60歳以上に人気の温泉ランキングトップ10 ★ 911
 全国 時代は「デザイナーズ銭湯」。460円で楽しめる都内の豪華な銭湯5選 ★ 6339