旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

実写「魔女の宅急便」のロケ地にも! 小豆島で見つける幸せファンタジー

牡丹餅あんこ
牡丹餅あんこ
2018/03/03

前回ご紹介した『日本で「オリーブ」をカルチャーに成長させた香川県・小豆島の知恵』に引き続き、オリーブを求めて小豆島の素敵なスポットを巡ってきました。今回は実写版「魔女の宅急便」のロケ地やオリーブ味のソフトクリームなど、小豆島の魅力を存分に紹介しています。

ハッピーな気分になれる絶景スポット!「オリーブ公園」

小豆島には、約2000本のオリーブ畑が広がる「小豆島オリーブ公園」は、映画「魔女の宅急便」のロケ地としても知られ、園内の小高い丘から瀬戸内海が一望できる絶景スポットです。

オリーブ記念館で無料貸し出しの“魔法のほうき”にまたがって記念撮影ができ、『SNS映えするスポット』としても人気が高まっています。

カワイイほうきを借りて記念撮影も楽しめる

そして、もう一つのフォトジェニックスポットとして人気なのが、雑貨ハーブカフェの「コリコ」。実写版の映画「魔女の宅急便」のロケ地になった建物です。

「コリコ」は映画『魔女の宅急便』のロケセットを移築して作られた雑貨店
コリコの店内もオリーブカラー

店内にはハンドメイド雑貨が売られ、オリーブの木や花などの植物を使用した、ピアスやブローチなども並んでいます。

オリーブの木でできているピアス
本物の花を閉じ込めたピアスは花言葉つき

公園の真ん中にある「オリーブ記念館」では、オリーブの歴史や産業、オリーブオイルの特質などを資料や映像、グラフィックなどで知ることができます。

館内のお土産店ではオリーブの工芸や化粧品、食品などオリーブにちなんだお土産がズラリと並びます。その他には、「オリーブソフト」も販売され、滑らかでほんのりオリーブの味がする珍しいソフトクリームが味わえます。

ソフトクリームと同じ色のポスト

広大な園内では、“幸せのオリーブの葉”探し体験ができ、「ハートの形をしたオリーブの葉」には、四葉のクローバー同様、見つけると幸せになれるといわれています。

見つかりそうでなかなか見つからないハートの形の葉

探した葉を売店で好きなシートを選んでラミネート加工し、しおりを作ることができます。

旅の思い出にしおりを作る

また、ポストカードも販売しているので、手紙をしたためることができます。素敵な景色を目の前にしたら、ちょっぴり素直になれそう。ふだんなかなか口にできない感謝の言葉を大切なあの人に送ってみてはいかが?

観光地情報
  • 小豆島オリーブ公園
  • 香川県小豆郡小豆島町西村甲1941-1
  • 0879-82-2200
  • 年中無休
  • 8:30〜17:00
  • http://www.olive-pk.jp/

小豆島の色「オリーブ染め」の魅力を発見!

小豆島には、オリーブ染めの工房「木の花」があり、オーナーであり染色家の高木加奈子さんが染めた布や糸を使用して作った作品を展示販売しています。
オリーブというと、緑色っぽい色を想像しますが、実際に染色してみると、黄色やオレンジ、カーキ色っぽい色が多いようです


高木さんは、初めてオリーブで布を染めた時、白い布がカーキと黄色にそまり、その瞬間「これは小豆島の色だ」と思い、オリーブ染めの色を「島色」と名付けました。


高木さんは、生まれ育ったふるさと「小豆島」を表現した染物を使用した作品を工房や百貨店のイベントなどでも販売しています。

観光地情報
  • オリーブ染め工房「木の花」
  • 香川県小豆郡小豆島町草壁本町439-1
  • 0879-82-5991
  • 毎月1日〜15日のみオープン
  • 10:00〜17:00
  • http://www.olive-konohana.com/atelier/

牡丹餅あんこ

■牡丹餅 あんこ■【フリーライター・編集】 グルメ雑誌・旅行誌・ウェブサイトの取材、執筆、撮影、ディレクション、編集など。
ツイッター(@ankobotamochi)
instagram(https://www.instagram.com/anko_botamochi)

実写「魔女の宅急便」のロケ地にも! 小豆島で見つける幸せファンタジー
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
 香川 日本で「オリーブ」をカルチャーに成長させた香川県・小豆島の知恵 ★ 71
 京都 歴代の皇后も参拝。全国でも珍しい女性守護の神社「いちひめ神社」 ★ 140
 香川 100年生きる、日本最古の原木。葉まで味わい尽くす小豆島のオリーブ ★ 82
 全国 なぜ島根が1位?外国人観光客に人気の旅行エリアランキング ★ 1967
 奈良 日本人が500年受け継いできた「吉野杉と吉野桧」という伝統 ★ 61
 国内 京都に飽きた外国人たちが次に向かっている、古き良き「宿場町」 ★ 836