旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

トイレで売ってるチリ紙までIoT。中国の進化が斜め上すぎた

Array
2018/08/24

中国で見かける電子マネー連動と違うIoT機器

電子マネーと関係ないIoTサービスを少しご紹介。若い二人が試しているのは体重計。測った重量が自分のスマートフォンに通知することができます。

同じくその横に置いてある白い箱状のものはプリンター。これもスマートフォンと連動し撮影した画像をプリンターに送信、撮影した画像をプリントアウトするサービスです。

この2つの機械サービスはレストランの待合で使われるサービスです。店内に入るまでの暇つぶしと顧客満足度を上げるために、中国で目にする機器です。

今後も増えていきそうなITを連動したIoTの製品の数々

どうでしたか? 現在中国で利用が始まったIoT機器の数々。以前紹介した「お一人様カラオケ」も同様の仕組みですが、日本では商品開発の時点で却下されそうなサービスも多くあります。日本のように根を詰めてアレコレ会議で考えて時間を使うくらいなら、実際に商品化して市場の反応を観ながら考えましょう! という、なんとも中国らしい商品もチラホラ市場に出回っています。ただこの流れはまだまだ続きそうだなというのが、実際の生活をしていて感じる所です。

いま読まれてます

長崎生まれ長崎育ち。現在長崎と中国上海を往復する生活。長崎を離れ長崎の魅力を再認識。愛する長崎の現地情報をお届けします。

 

 広島 コインを挟まないで。世界遺産「厳島神社」の大鳥居が倒壊危機! ★ 571
 全国 峠には歴史があるんだ。全国2954の峠を巡った研究家による完全ガイド本 ★ 220
 台湾 子連れ海外旅行で困るご飯問題、台湾では激旨お粥「サバヒー粥」がいい ★ 859
 台湾 日本時代の建物を残したい。台湾人の切なる願いの裏にある日台の絆 ★ 524
 アジア 非公開: 日本好きの台湾には「夏目漱石」「小室哲哉」という住宅街がある ★ 1140
トイレで売ってるチリ紙までIoT。中国の進化が斜め上すぎた
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます