ジモトのココロはTRiP EDiTORに生まれ変わりました。

峠には歴史があるんだ。全国2954の峠を巡った研究家による完全ガイド本

TRiP EDiTOR編集部 n
TRiP EDiTOR編集部 n
2018/08/09

8月7日、内外出版社から少し変わったガイドブックが発売されました。『全国2954峠を歩く』。全国の2954もの峠をわずか10年で巡った峠研究家の中川健一氏による、「峠を楽しむ」ガイドブックです。この本、峠は歴史を感じさせてくれる「タイムカプセル」といっても過言ではないかもしれません!

なぜ、峠ブックがタイムカプセルなの?

普段は何気なく車で通りすぎてしまう峠。でも、そこで一度立ち止まって、その峠のさらに上の方を確かめてみてほしいのです。そこには、太古の時代から人々が通っていた旧道の峠がたいてい残っていたりするんです。

例えば、名作『伊豆の踊子』で有名な静岡県・天城峠。現在通常使われている新天城トンネルのほかに、明治時代に完成した天城山隧道、さらにその上には、踊り子たちが歩いた昔からの天城峠が残されています。

新天城トンネル
天城山隧道
天城峠

このように、峠道は、時代によって新しいものが作られてきました。旧道のほか、明治時代から平成時代に掘られた隧道やトンネルを含めると、第2世代、第3世代、また、それ以上の世代の峠道が今でも同時に存在しています。

つまり、峠は、タイムマシーンに乗らなくても、その時代のことが入場料無料で楽しめる場所、そう、タイムカプセルなのです!

峠で楽しむ歴史散歩

峠は物資を運ぶ道であったほか、軍事信仰の道として使われていました。峠にある地蔵尊の裏にある年代表記を見ると、江戸時代もしくはそれ以前のものもあって、いきなりその時代にタイムスリップしたような気分にさせられます。

軍事の峠としては、たとえば、静岡県の宇津ノ谷峠。ここは豊臣秀吉が小田原征伐の際に、侵攻しやすいように整備した峠です。この宇津ノ谷峠は、奈良時代、秀吉の戦国時代、明治、大正、昭和、平成と6つの時代の峠が残されているのが、峠ファンには垂涎の峠なのです。

豊臣秀吉によって開かれた宇津ノ谷峠
明治時代に作られた宇津ノ谷隧道
「大正トンネル」と呼ばれている宇津ノ谷隧道
昭和34年に作られた新・宇津ノ谷隧道

廃道化して、峠は消滅してしまう!

ある意味、峠は生き物だと言えます。峠は時の流れとともに消滅してしまうものだからです。人が通ることで整備されてきた峠も、新しい道やトンネルができ、人の往来がなくなってしまうことで、自然に還ってしまう峠もあります。峠の道は使わなければ苔むしていき、その後、アスファルトの亀裂ができていきます。その亀裂に種子が根付き、草で覆われ、人の往来ができなくなってしまうのです。北海道の林道などでは、こういった峠に遭遇することができます。だからこそ、今、このタイミングで峠へ行かないと出会うことができなくなってしまうのです。

自然に還って廃道化する峠(北海道・於鬼頭峠)

幻想的な峠と、背筋のゾッとする峠

最後にふたつの峠を紹介しましょう。2954峠を巡った著者は、今まで「森の妖精」や「ましら」など、山怪と呼ばれるものに出会ったことがないそうですが、気味が悪かったという峠があるとか。それが、和歌山県の香ノ塔峠。写真を撮ってすぐに立ち去りたいと思った峠なのだそうです。

早く立ち去りたいと思った和歌山県・香ノ塔峠

一方、その美しさに心が洗われたというのが、その香ノ塔峠のひと山越えたところにあるコカシ峠だそうです。鬱蒼とした森林の中にある峠で、その幻想的な佇まいに感動したということです。

神々しい雰囲気で幻想的な峠。和歌山県・コカシ峠

そんな峠の面白さをガイドした『全国2954峠を歩く』。
今までにない、新しい旅「峠を楽しむ旅」へ出かけませんか。

 


全国2954峠を歩く
中川健一著
定価/本体1,600円+税
https://www.amazon.co.jp/dp/4862573916/

情報:PR Times

TRiP EDiTOR編集部 n

TRiP EDiTORは、「旅と人生をもっと楽しく編集できる」をコンセプトに、旅のプロが語りつくす新しい旅行メディアです。

峠には歴史があるんだ。全国2954の峠を巡った研究家による完全ガイド本
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
 静岡 【私の出合った日本百名山】静岡焼津市の「高草山」から見えた絶景 ★ 33
 長野 【私の出合った日本百名山】初心者から愛犬家まで楽しめる「入笠山」 ★ 56
 鳥取 GWに五感を研ぎ澄ます。海外でも話題「森林セラピー」を体験してきた ★ 372
 京都 京都市内から30分ですぐ絶景。子連れで行ける週末「プチ登山」が人気 ★ 296
 山梨 新しい富士山の魅力発見。ドローン空撮した4K映像が息を呑む美しさ ★ 583
 長野 日本にもこんなところがあったのか!外国人も驚く「上高地」の美しさ ★ 1325