ジモトのココロはTRiP EDiTORに生まれ変わりました。

【私の出合った日本百名山】初心者から愛犬家まで楽しめる「入笠山」

私の出合った 日本百名山
2018/07/21

日本のいろいろな山を毎週1山ずつ紹介し、はや8年になる登山フォト紀行メルマガ私の出合った日本百名山』では、今週、長野県伊那市・富士見町の入笠山の登山レポートを公開されています。

入笠山(にゅうがさやま・1955m) 長野県伊那市・富士見町

梅雨入り前の6月上旬の山梨&長野ミニ遠征である。今年は久しぶりに八ヶ岳方面に行きたくなり1日目は足下には雪、ガスの中を硫黄岳(メルマガNo.644)に登った。

2日目には晴れ空の中、天狗岳(メルマガNo.646)に登った。そして3日目は、守屋山に登り、ここ入笠山に来た。入笠山はかつて冬に来たことがある(メルマガNo.167)。

その時は沢入登山口から登り、往復同じコースを通った。入笠山は日本300名山の1つであると共に、花の百名山である。近くにあるし一度花の時期に行きたいと思っていた。今回は沢入登山口から入り、入笠湿原、入笠山、大阿原湿原、入笠JAハウス、入笠湿原、沢入登山口という周遊コースを考えていた。

9時、沢入登山口に向かおうとすると、坂の途中で車を止められ「沢入登山口の駐車場は満車だから富士見高原パノラマリゾートの駐車場に止めるように」とのことであった。

富士見高原パノラマリゾートの駐車場にはかなりたくさんの車が止まっていた。インフォメーションで聞くと、ここ富士見高原パノラマリゾートの駐車場からは登山道はない、と言う。と言うことは、お金を払ってゴンドラに乗る以外は入笠山には登ることができない、ということである。

伊東市にある大室山(メルマガNo.338)は、静岡の百山に選定されているがリフトで登る以外は行く方法がないというのにびっくりしあきれたことを思い出す。まあ、仕方ないことと諦め、ゴンドラを利用することにした。

ここは冬のスキー場がメインである。多くのスキー場が夏は高原や高山植物観賞のためのリフトの運転をしている。ここが通年営業のため、取り組んでいるペットOK、マウンテンバイクの走行コースは感心した。
犬などのペットは高山植物に影響がないのか心配ではあるが、マウンテンバイクで下まで下るのは気持ちがいいだろうと思った。

すぐにチケットを買い、ゴンドラに乗る。決まった時刻に出発するロープウェイとは違い、1分間に何台もやってくるゴンドラにはすぐに乗れ山頂駅に着くことができた。

ゴンドラで山頂駅に向かう

山頂駅の前には満開のドイツスズランが200万本植えられていた。しかもその先には八ヶ岳の山々が広がっている。ドイツスズランのよい匂いが漂っていた。

200万本のドイツスズランが満開

我が家には日本スズランがあるが、日本スズランはあまり香りがしないし大きさも半分ほどである。小さいからドイツスズランよりも可憐ではある。人工的な美に度肝を抜かれたが、目的は自然の花々であり入笠山からの展望である。観光客と共に入笠湿原に向かう。

その入口にはシカ除けゲートがあった。多くの高山植物が人間の保護なしでは現状を維持できないのは残念ではあるが、仕方ないことである。

鹿除けのある入笠湿原に

そこには日本スズランが咲き始めていた。それらを見ながら湿原の木道を緩やかに上っていく。

湿原の花を見ながら歩く

湿原の周りの木々には白い花が付いている。バラ科のズミの花である。今がちょうど満開である。足下には黄色のシナノオトギリが咲いている。

シナノオトギリ

守屋山でも見た赤いクリンソウもある。また、ムラサキケマンもあった。6月初めということもあり、花は多くはなかった。

クリンソウ

10分余で山彦荘に着いた。休まず入笠山方向に向かう。

山彦荘に着く

私が出合った「日本百名山」を中心に、いろいろな山を毎週1山ずつ紹介しています。 MMも8年目に入り、二百名山、三百名山、山梨百名山、静岡の百山なども紹介しています。

【私の出合った日本百名山】初心者から愛犬家まで楽しめる「入笠山」
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
 静岡 【私の出合った日本百名山】静岡焼津市の「高草山」から見えた絶景 ★ 33
 京都 京都市内から30分ですぐ絶景。子連れで行ける週末「プチ登山」が人気 ★ 266
 鳥取 GWに五感を研ぎ澄ます。海外でも話題「森林セラピー」を体験してきた ★ 372
 九州 坂本龍馬も登った、天孫降臨の地として知られる「高千穂峰」へ ★ 33
 長野 日本にもこんなところがあったのか!外国人も驚く「上高地」の美しさ ★ 1241
 鳥取 海外でも反響、日本発祥の「森林浴」を楽しむ外国人観光客が増えるワケ ★ 1127
 広島 初夏の里山を歩こう。広島県「灰ヶ峰」で出会った生きものたち ★ 8