旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

世界に誇る日本の美。感動の「夕日」が待つ全国絶景スポット

大観山/神奈川県

大観山から見える夕日image by:PR TIMES

神奈川県足柄下郡箱根町にある「大観山(たいかんざん)」。大観という名の通り、日本画の巨匠・横山大観からとってつけられた名称だそうです。

大観山は富士山と芦ノ湖を一望できる絶景スポットで、「かながわの景勝50選」に選ばれました。

周辺にはたくさんの観光場所がありますが、とくに芦ノ湖の近くにある「箱根神社」と「九頭龍神社」がおすすめ。

image by: Shutterstock.com

かつて箱根神社の神様である箱根大神は、芦ノ湖で荒れ狂う龍を倒しました。そのあと龍神となった九頭龍大神が芦ノ湖の神様となったといわれています。

image by: Shutterstock.com

いまでは両社ともパワースポットとしても人気を集めるスポットに。箱根を訪れた際は、夕日と一緒に神社でパワーを注入してみるのもいいかもしれませんね。

石見畳ヶ浦/島根県

image by:PR TIMES

島根県浜田市にある「石見畳ヶ浦(いわみたたみがうら)」。こちらでは国の天然記念物に指定されている石見畳ヶ浦からでは水に反射する神秘的な夕日を眺めることができます。

image by:photoAC

石見畳ヶ浦は、畳を敷き詰めたように見える千畳敷から名付けられたそうです。これは約1,600万年前の地層で、貝殻やクジラの化石など、めったに見れないものを見ることができます。

付近には伝説の「犬島・猫島」、家族で楽しめる「しまね海洋館アクアス」、歴史ある秘湯「有福温泉」などがあります。

image by: Shutterstock.com

世界に誇る日本の美。感動の「夕日」が待つ全国絶景スポット
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます