旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

秋の絶景を車窓から。紅葉に出会えるローカル列車の旅

TRiP EDiTOR編集部 k
2018/09/12

6.叡山電車(京都府)

叡山電車は京都の出町柳駅から鞍馬駅を走る列車です。出町柳から列車に乗って山へと近くにつれて車窓から紅葉を楽しめます。叡山沿線のなかでも、市原駅~二ノ瀬駅の間は「もみじトンネル」と呼ばれている場所があります。秋になる色づいたもみじがまるでトンネルのように続いていることからそう呼ばれるようになったそうです。また、展望列車「きらら」には大きな窓ガラスが採用されていて、車両中央にある8席は窓側へ向けて設置されているので色鮮やかな紅葉を目一杯に楽しめますよ。ちなみに鞍馬山には天狗がいるとかいないとか…!?

image by: Pond Thananat / Shutterstock.com
えいでん image by: beeboys / Shutterstock.com

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

叡山電車さん(@eizandensha)がシェアした投稿

観光地情報
  • 叡山電車
  • イベントに関するお問い合わせ 075-702-8111
  • 1日乗車券えぇきっぷ 大人1,000円、子ども500円
  • 見頃:11月上旬~11月下旬
  • 叡山電車公式サイト

7.八幡山ロープウェー(滋賀県)

続いて紹介するのは、滋賀県近江八幡市にある八幡山ロープウェーです。八幡山の山麓と山頂を結ぶ路線で、山頂から紅葉と琵琶湖を見渡すことができます。また秋は特別に行われる紅葉のライトアップがとても神秘的でロマンチックな夜景を楽しむ恋人たちも多いとか。ライトアップの期間は2018年11月10日(土)~11月24日(土)で、9:00~19:30(上り最終19:00)となっています。

(公社)びわこビジターズビューロー
 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

michiyoさん(@michiyo01130312)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

norichamaさん(@norichama.723)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

gateishi_ 画綴師さん(@gateishi_th_kr)がシェアした投稿

観光地情報
  • 八幡山ロープウェイ
  • 八幡山ロープウェイ 0748-32-0303
  • 往復 大人880円、子ども440円
  • 見頃:11月中旬〜12月中旬
  • 八幡山ロープウェイ

8.黒部峡谷鉄道

車窓からの紅葉を紹介するときに、日本三大渓谷といわれる黒部峡谷の絶景は外せないですよね! 宇奈月から欅平を結ぶ黒部峡谷トロッコ電車は世界一深い黒部のV字渓谷を走り抜けます。なかでも宇奈月駅を出ると差し掛かる新山彦橋では山一面に広がる秋の彩りを楽しめると人気のフォトスポットでもあります。イベントも盛りだくさんで、手付かずの自然に触れられる黒部峡谷トレッキングもあるとか。

黒部峡谷 image by: とやま観光ナビ
黒部峡谷 image by: とやま観光ナビ

観光地情報
  • 黒部峡谷トロッコ電車
  • 黒部峡谷鉄道営業センター 0765-62-1011
  • 時期と乗降駅によって異なるので公式サイトをご覧ください。
  • 見頃:10月下旬~11月中旬
  • 黒部峡谷トロッコ電車公式サイト

TRiP EDiTORは、「旅と人生をもっと楽しく編集できる」をコンセプトに、旅のプロが語りつくす新しい旅行メディアです。

秋の絶景を車窓から。紅葉に出会えるローカル列車の旅
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
三井住友カード 旅好きが密かに駆使してるクレジットカードの裏ワザ
 国内 ここの郷土料理は美味しいと思う「都道府県ランキング」TOP10 ★ 426
 埼玉 お風呂で出会って結婚まで。60歳以上限定の「風呂コン」が開催 ★ 12
 国内 1位は山口。日本全国「道の駅」人気ランキング2018年が発表 ★ 85
 国内 なぜ1位に宮城? 外国人の夏休み旅行で人気急上昇のエリアランキング ★ 1242
 全国 紅葉は赤だけじゃない。金色に包まれるゴールデンな「黄葉」スポット ★ 145