旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

秋の絶景を車窓から。紅葉に出会えるローカル列車の旅

TRiP EDiTOR編集部 k
2018/09/12

9.別府ロープウェイ(大分県)

温泉で有名な大分県別府市では、ロープウェイから別府湾と鶴見岳の紅葉を楽しめます。天気の良い日は、九重連山・由布岳などの近くの山まで見渡すことができ、真っ赤に染まったもみじがとても綺麗です。11月には冬桜も楽しめるなど、温泉旅行へ出かけた際は景色に癒されたいものですね。

別府市観光協会
大分県観光情報公式サイト
鶴見岳 別府アルバム

観光地情報

10.JR北上線(秋田県・岩手県)

最後は、岩手県と秋田県を結ぶJR北上線からの紅葉をご紹介。ローカル線のなかでも鉄道カメラマン、いわゆる撮り鉄の方にも人気が高い路線で、紅葉で色づいた山を電車がゆっくりと走る光景が人気だとか。また、北上線が岩手県の錦秋湖(きんしゅうこ)に差し掛かるときはまさにフォトジェニック。秋らしい色彩が湖に反射してとても綺麗ですよ。JR北上線は本数が少ないため途中で駅を降りると数時間待つこともありますが、温泉やご当地グルメも楽しめますよ。ちょっとローカルな旅がしたいなぁと思ったときにおすすめです。

JR北上線 image by: 岩手県観光協会
錦秋湖の紅葉 image by: 岩手県観光協会

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

伊勢谷 隆さん(@zero.da4)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

伊勢谷 隆さん(@zero.da4)がシェアした投稿

観光地情報

いかがでしたか? 普通の紅葉も風情があって綺麗ですが、車窓から見るいつもとは違った紅葉も良いのではないでしょうか。今回紹介した紅葉スポットの見頃はあくまでも現時点での予測ですので、正確な見頃は要確認ですね。人気の路線は予約制であることも少なくないので、早めに予定を立てておくことをおすすめします。今年も秋を最大限、楽しんじゃいましょう!

TRiP EDiTORは、「旅と人生をもっと楽しく編集できる」をコンセプトに、旅のプロが語りつくす新しい旅行メディアです。

秋の絶景を車窓から。紅葉に出会えるローカル列車の旅
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
 国内 ここの郷土料理は美味しいと思う「都道府県ランキング」TOP10 ★ 433
 埼玉 お風呂で出会って結婚まで。60歳以上限定の「風呂コン」が開催 ★ 12
 国内 1位は山口。日本全国「道の駅」人気ランキング2018年が発表 ★ 86
 国内 なぜ1位に宮城? 外国人の夏休み旅行で人気急上昇のエリアランキング ★ 1245
 全国 紅葉は赤だけじゃない。金色に包まれるゴールデンな「黄葉」スポット ★ 148