旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

定番「しょうゆ」がやはり強し。鍋好き日本人が選ぶ、好きな鍋の味は?

TRiP EDiTOR ニュース
2018/10/27

味付け鍋は、「メニューとして簡単」「野菜がたくさんとれる」と女性に人気

冬場、約6割もの人が週に1度は食べる、味付けの鍋料理。なぜこれほどまで味付け鍋は人気があるのでしょうか。

「メニューとして簡単なので助かる」(71%)との答えが最も多く、性別で比較すると、男性が64.5%、女性が77.5%と、13ポイント女性の方が多くなっています。これは女性の方が料理をする機会が多いからではないでしょうか。

image by:norikko/Shutterstock.com

また「野菜がたくさんとれる」からと答えた人は56%となり、同じく性別で比較すると、男性が48.3%、女性が63.8%で、15.5ポイント女性が上回っています。準備、後片付け共にか簡単で、たっぷりと野菜が取れるヘルシー料理として、鍋料理が女性から強く支持されていることがわかります。

今回の調査結果から、やはり日本人は鍋好きが多いと感じつつ、意外にも限られた定番の味に人気が集まっていることに驚かされました。しかし、しょうゆベースといっても家庭の寄せ鍋だけでなく、茨城県などのご当地鍋「シシ鍋」など、美味しい変わり種もあります。

そのほかにも、定番調味料を使いつつも、あんこう鍋、牡丹鍋、ほうとう鍋、きりたんぽ鍋、もつ鍋…と、日本には数えたらキリがないくらい、個性的で美味しいご当地鍋がたくさんあります。 新たな鍋料理を探しに、ご当地鍋を食べに出かけてみるのもいいですね。

source:PR TIMES

image by:taa22/Shutterstock.com

※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。

TRiP EDiTORは、「旅と人生をもっと楽しく編集できる」をコンセプトに、旅のプロが語りつくす新しい旅行メディアです。旅行に関するトレンドニュースをお届けします。

定番「しょうゆ」がやはり強し。鍋好き日本人が選ぶ、好きな鍋の味は?
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
 長野 「信州味噌」は東京を2度も救っていた。味噌王国・長野の歴史 ★ 55
 韓国 【韓国】BIGBANGファンも巡礼、YG社長が経営する本場サムギョプサル店 ★ 29
 全国 あなたはどっち?究極の2択に悩むご当地グルメお取り寄せランキング ★ 9
 国内 オムレツでまさかの町おこし。なぜ和歌山「はしもとオムレツ」は成功できたか ★ 656
 三重 きっかけは学校給食。三重県津市の名物になった巨大餃子「津ぎょうざ」 ★ 906