旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

一味違った旅体験。京都巡りを格上げする「袴レンタル」

TRiP EDiTOR ニュース
2018/11/10

袴姿で巡りたい、京都のおすすめ&定番スポット

今回、京都の「歴史・文化・産業・くらし」など全般に通じた、京都通とも言える同店の京都検定一級スタッフが、袴でめぐりたいおすすめスポットを教えてくれました。

京都屈指の観光地「嵐山・嵯峨野」

image by:Guitar photographer/Shutterstock.com

嵐山には、藤原定家にはじまる百人一首の展示を行う「小倉百人一首殿堂 時雨殿」があります。百人一首といえば、大人気マンガ「ちはやふる」。同マンガでも袴姿で大会に参加していますよね。

なお、「時雨殿」は2018年11月より「嵯峨嵐山文華館」としてリニューアルオープン。ぜひ、新しい施設の魅力を体験しに訪れてみてください。

鮮やかな朱色の楼門がそびえる「下鴨神社」

image by:beeboys/Shutterstock.com

「賀茂御祖神社」、通称「下鴨神社」といえば、美しい朱色の門が特長です。色あざやかな朱に、周辺の深い緑。袴姿が溶け込むように映えますよ。

江戸時代にタイムスリップしたかのような景観の「二条城」

image by:cowardlion/Shutterstock.com

徳川家康の命により作られた「二条城」は、広大な庭園が魅力です。昭和初期に「恩賜元離宮二条城」として一般公開が行われるようになり、1994(平成6)年にはユネスコの世界遺産に認定されました。

江戸時代にタイムスリップしたかのような景観には、袴がよく似合いますよ。

酒蔵が有名な「伏見」

image by:H.Tanaka/Shutterstock.com

実は酒蔵が多い京都ですが、伏見の町にはなんと10軒以上もの酒蔵があり、風情たっぷり。

そして袴といえば「坂本龍馬」。幕末の歴史の舞台にもなった寺田屋、十石舟なども袴姿で巡れば、なんとなく竜馬気分を味わえるかもしれません。

定番の観光スポットでも、袴で巡れば新しい発見があったりと、いつもと違った京都旅になるかもしれません。「夢館」でお得に袴をレンタルできるキャンペーンは、11月30日(金)まで。この機械に、秋の京都を訪れてみませんか。


観光地情報

source:PR TIMES

※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。

TRiP EDiTORは、「旅と人生をもっと楽しく編集できる」をコンセプトに、旅のプロが語りつくす新しい旅行メディアです。旅行に関するトレンドニュースをお届けします。

一味違った旅体験。京都巡りを格上げする「袴レンタル」
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
株式会社和心 和装が一番映える街、金沢。着物レンタルでカップル旅を格上げ
 国内 大学の紅葉はきれいだった……学生時代を思い出す秋のキャンパス散策 ★ 398
 福井 天空にできた大人の秘密基地。自然との一体感を楽しめる「ツリーイングキャンプ」 ★ 318
 福井 「晴明神社」は京都だけじゃない。北陸のレトロな港町・敦賀を行く ★ 15
 京都 「華やかな北山」と「わび・さびの東山」。京都が見せる意外なふたつの顔 ★ 63
 京都 「下らない」と「下りもの」の語源に隠された、京都と江戸の上下関係 ★ 28