旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

もう飲まない。新感覚「食べる」コンポタが北海道土産で爆誕

TRiP EDiTOR ニュース
2018/11/28

グルメも景勝地もそろっている、定番人気の観光地・北海道は、お土産にも美味しいものがたくさんありりすぎて、どれを選べば悩んでしまうほどです。そして今回、人気お土産としてさらに頭を悩ませそうな、新感覚「食べるコンポタ」が2018年10月15から新発売されました。

普通は飲むはずのコンポタを、食べるコンポタへと進化させた最新スイーツ「Let’s Corn(レッツコーン)とうきびタルト」をご紹介します。

北海道新スイーツは「まるで、焼きコーンポタージュ」

2018年10月15日(月)より新発売された「Let’s Corn(レッツコーン)とうきびタルト」は、定番人気のコーンポタージュをそのままの美味しさで焼き上げたような、新たな感覚のとうきびタルトです。コーンがたっぷり入っていて、北海道の大地の美味しさそのままの新感覚の北海道スイーツです。

とろりとしたコーンポタージュそのままの食感をイメージし、焼き上がりはしっとりレア食感。タルト生地の上に、甘い粒選りの北海道産とうきびがふんだんに乗っています。

同商品は人気スイーツブランドの「銀のぶどう」がプロデュースしていルため、美味しさも間違いなし。パッケージは、「まぶしい青空が降りそそぐ、甘いにおいのとうきび畑」がデザインテーマ。個別包装されているため配りやすく、パッケージも北海道らしさを感じる見た目なので、お土産にもぴったりです。

北海道内の各空港で購入可能

「Let’s Cornとうきびタルト」は、新千歳空港「ANA FESTA」、または函館空港・釧路空港・旭川空港・稚内空港・羽田空港(国際線ターミナル出国エリア店舗のみ)ANA FESTAで購入可能です。空港内のため、観光地でお土産を選ぶ時間がなくなってしまっても、飛行機に乗る前にさくっと買うことができますね。

また、北海道の復興と発展を願って同商品のの売上の一部を北海道道胆振東部地震災害の義援金として日本赤十字社を通じて寄付するとのこと。復興支援のひとつとして、購入して応援してみてはいかがでしょうか。

観光地情報
  • スポット名Let’s Corn(レッツコーン) とうきびタルト
  • 販売:函館空港、釧路空港、旭川空港、稚内空港、羽田空港<国際線ターミナル出国エリア店舗のみ>
  • 6個入 950円(税込)、10個入 1,576円(税込)
  • https://www.anafesta.com/information/165

source:PR TIMES

※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。

TRiP EDiTORは、「旅と人生をもっと楽しく編集できる」をコンセプトに、旅のプロが語りつくす新しい旅行メディアです。旅行に関するトレンドニュースをお届けします。

もう飲まない。新感覚「食べる」コンポタが北海道土産で爆誕
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
 台湾 台湾人に恋した日本の20代女子が、夜の台北でバカになれなかった話 ★ 43
 韓国 もしも短期留学中に恋をしたら…韓国人と日本人女性に起きたすれ違い ★ 23
 北海道 実は北海道出身かも?あなたの「道民度」チェッククイズ ★ 115
 長崎 「ウニ」増えすぎで漁協もトホホ。長崎の海を「食べて」守る作戦 ★ 263
 国内 大学の紅葉はきれいだった……学生時代を思い出す秋のキャンパス散策 ★ 384