旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

台湾人に恋した日本の20代女子が、夜の台北でバカになれなかった話

TRiP EDiTOR編集部 k
2018/11/14

美味しいソウルフードにノスタルジックな街並み、そして親日として知られる台湾。人気の旅行先ランキングでは常に上位で、毎年多くの日本人が台湾を訪れています。

そんな台湾をこよなく愛する20代の日本人女性に、台湾を好きになったきっかけを聞いてみたのでご紹介していきたいと思います。台湾に魅せられた理由には、どうやら恋愛事情が絡んでいるようです。あのときのセンチメンタルな気持ちが大人になったいまでも忘れられないのだとか。

アイちゃん(以下・アイ):韓国が大好きな26歳のライター。年に1回は台湾を旅行する女子。

リカちゃん(以下・リカ):トリップエディター編集部26歳。海外旅行も国内旅行も好きな女子。

台湾にハマったきっかけは?

リカ:年に1回は台湾に行かれているそうですが、台湾にハマったきっかけって何ですか?

アイ:私が高校生の夏に、台湾人がうちの学校に交換留学生としてやってきました。私は最初、台湾のことを全然知らなくって、恥ずかしながら台湾と香港を間違えていたくらい、台湾に関しての知識がありませんでした

リカ:今と比べると、その頃はまだ台湾に馴染みがなかったのですね。

アイ:ある日、私たち日本人の女子3人が校庭にあるバスケットコートの下で話してたら、留学生の台湾人男子3人組がやってきて、バスケをし始めたんです。

リカ台湾ではバスケが人気ですもんね。

image by: Artem Kniaz / Shutterstock.com

アイ:その頃の私は外国人と話したこともないし、アクティブなタイプではなかったので特に話しかけることもなく、気にせず女子同士で話してました。そしたら台湾人の王(ワン)くんが日本語で「一緒にマクドナルド行かない?」って、いきなり話しかけてきたんです。

リカ:マ、マクドナルド!?

アイ:そのときはすごくびっくりして、私と友達も一瞬固まっちゃって(笑)でも、欧米人だったらナンパかもしれないですけど、台湾人だから異文化交流だと思って「OK」って言ったんです。最初の会話はそんなことから始まりました。

リカ:留学生は日本語を話せたのですか?

アイ楊(ヤン)くんという子は流暢でしたが、最初に話しかけてきた王くんはあまり日本語がうまくありませんでした。でも、一生懸命聞き取ろうとしていて、分からない単語をノートに漢字を書いて筆談でコミュニケーションをとってました。

リカ漢字文化だから、聞くより書いた方が分かりやすいのですね。

アイ:マクドナルドで席に着いてからも、6人で漢字を書いたりして、テレビの話とか音楽の話とかをしていました。「どんな芸能人が台湾で流行っているの?」と聞いてみると「岡村隆史」って言ったんです。すっごい笑っちゃって。アイドルとかの話をするのかと思ったら芸人さんだったから。

リカ:台湾では日本の番組専門のチャンネルが人気ですもんね。

アイ:最初は緊張してましたけど、コーラをおかわりするほど盛り上がっちゃって。でも友達1人が何かの話の途中で「チャイニーズ」って言ったら、「違うよ、僕たちはタイワニーズだよ」って楊くんが言ったんです。

リカタイワニーズ?

アイ:タイワニーズっていう言葉を聞いたことがなかったから、どういう意味かわかりませんでした。でも「どうしてタイワニーズって言ったんだろう?」ってとても不思議でした。それからなんだか台湾の文化がすごく気になり始めたんです

リカ:台湾のことを学ぶようになったのですね。

アイ:台湾の歴史とか文化とか、どうして親日なのかとか、いろんなことを調べました。それに授業だけじゃなくって、ニュースでも台湾の話題になると、何だか今までよりも身近に感じ始めました。でも気がつけば交換留学が残り1ヶ月で、結局、そのままみんな帰国してしまいました。

リカ:留学生と連絡は取らなかったのですか?

アイ:王くんとはずっとメールをしていました。途中でメールが来ないときがあって、何度も何度もiモードのセンター問い合わせをしていたことを覚えてます。その頃から、いつしか彼のことをずっと考えるようになってたんです。

リカ:それは、ですね。

TRiP EDiTORは、「旅と人生をもっと楽しく編集できる」をコンセプトに、旅のプロが語りつくす新しい旅行メディアです。

台湾人に恋した日本の20代女子が、夜の台北でバカになれなかった話
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
 台湾 台湾はもう大丈夫だよ。一青妙さんが教える「花蓮」の通な歩き方 ★ 1347
 その他のエリア 韓国人と中国人が気になっていた、日本とは微妙に違う礼儀作法 ★ 195
 台湾 台湾を自転車で一周できるのか? 愛と優しさに包まれる「環島」の旅、スタート ★ 554
 台湾 【台湾環島】台湾を自転車で一周中に、勇気づけられた台湾人の一言【第2回】 ★ 216
 国内 台湾が2位に。旅好きが認める、日本と海外の「美術館・博物館」ランキング ★ 225
 国内 日本に来た外国人がドラッグストアで「神買い」するものランキング ★ 293