旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

美しい星空を演出する名曲の数々。プラネタリウム“満天”冬の新上映作品決定

TRiP EDiTOR ニュース
2018/11/20

東京・池袋サンシャインシティの「コニカミノルタプラネタリウム“満天”in Sunshine City」は、年間を通じて多くの来場客でにぎわっている大人気スポットです。

広大なスクリーンを使用して行われるさまざまな上映作品が毎回話題を呼んでいますが、2018年冬は「星宙の未来花(ホシゾラのミライカ) music byスキマスイッチ」が新作として上映が決定しました。一体、どのような内容となっているのでしょうか。

スキマスイッチ×プラネタリウム 待望の第2弾

これまでに総動員数16万人という大ヒットを記録したプラネタリウム作品「スキマスイッチ 宇宙の奏(かなで)」。今回の「星宙の未来花(ホシゾラのミライカ) music byスキマスイッチ」は、2018年3月にリリースされたスキマスイッチの名曲「未来花(ミライカ)」テーマソングに、新たなコラボ作品として誕生したものです。

「名前」をテーマに暖かな世界観が歌われる「未来花(ミライカ)」をメインに、スキマスイッチの数々の名曲がプラネタリウムのスクリーンを彩ります。

ナレーションには、スタジオジブリの名作「千と千尋の神隠し」でハク役を演じ一躍脚光を浴び、現在は声優だけでなく俳優や歌手としても活躍している入野自由さんが抜擢されました。美しい星たちに加え、大人気の入野自由さんによるナレーションも堪能できる、またとない機会です。

「星宙の未来花(ホシゾラのミライカ) music byスキマスイッチ」は、2018年11月30日(金)より上映開始です。一人でも、家族や恋人など大切な人とでも楽しめるのがプラネタリウムの魅力のひとつです。寒さも忘れられる室内での楽しいひとときを、プラネタリウム“満天”で過ごしてみてはいかがでしょうか。

観光地情報
  • コニカミノルタプラネタリウム“満天”in Sunshine City
  • 東京都豊島区東池袋3-1-3 サンシャインシティ ワールドインポートマートビル屋上
  • 03-3989-3546
  • 池袋/東池袋
  • 不定休(作品入替期間は休館) 
  • 11時の回~20時の回
  • https://planetarium.konicaminolta.jp/manten/

source:@Press!

※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。

TRiP EDiTORは、「旅と人生をもっと楽しく編集できる」をコンセプトに、旅のプロが語りつくす新しい旅行メディアです。旅行に関するトレンドニュースをお届けします。

美しい星空を演出する名曲の数々。プラネタリウム“満天”冬の新上映作品決定
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます