旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

あぁ、癒されたい。湯の国ニッポンの人気「温泉」ランキング

TRiP EDiTOR ニュース
2018/12/05

ビジネス、家事、育児など、日々生活しているだけで疲れは溜まるものです。そんな時、体も心も癒してくれるのは、何といっても温泉です。

この度、ランキングサイト「ランキングー!」が、10~60代の男女4,141名を対象にアンケートを行い、「人気温泉ランキング」を発表しました。今回はこのランキングのなかからトップ5をご紹介いたします。

第5位 箱根湯本温泉(神奈川県)

大涌谷(image by:Patagape/Shutterstock.com)

第5位には神奈川県の「箱根湯本温泉」がランクインしました。ここは日本有数の温泉地として1,200年以上の歴史を誇ります。

image by:Ishigaki Taira/Shutterstock.com

その歴史の深さから温泉以外にも見どころが多く、戦国時代を代表する武将・北条早雲の菩提寺である「早雲寺」や、「箱根観音 福寿院」が有名です。そのほかにも「玉簾の滝(たまだれのたき)」という、古くから多くの文化人に愛されてきた滝もあります。

また、東京都心から電車で約2時間という距離も魅力のひとつです。都心部に住んでいる場合、週末に気軽に訪れることができるのも人気の要因ですね。

第4位 道後温泉(愛媛県)

image by:jflin98/Shutterstock.com

続いて第4位には四国・愛媛県の「道後温泉」がランクインしました。道後温泉は、日本三古湯のひとつといわれる歴史のある温泉です。万葉集にも登場し、何といっても文豪・夏目漱石の名作「坊つちやん」にも描かれていることでも有名です。

画像はイメージです。(image by:naka-stockphoto/Shutterstock.com)

訪れた人たちからは「歴史や雰囲気が良かった」というコメントや「肌がツルツルになった」というコメントが寄せられています。温泉の効能は、関節リウマチ、変形性関節症、腰痛症、神経痛、五十肩といった関節などの病から胃腸障害、そして自律神経不安定症やストレスによる不眠症など多岐にわたっているのも魅力です。

第3位 草津温泉(群馬県)

image by:RPMASSE/Shutterstock.com

第3位には群馬県の「草津温泉」がランクインしました。ここも日本を代表する名湯といわれ、江戸時代の儒学者・林羅山が有馬・下呂に並ぶ日本三名泉のひとつに数えています。また、「温泉統計ベスト10」(一般財団法人日本温泉協会)によれば、自然に湧き出る温泉の量である「自然湧出量」は日本一ともいわれています。

image by:Ear Iew Boo/Shutterstock.com

その泉質は強い酸性で、強力な殺菌力を持つそう。また有名な温泉施設「熱乃湯(ねつのゆ)」では、江戸時代から伝わると言われる独特の入浴法である湯もみショー形式で観られます。

image by:RAY-BON/Shutterstock.com

そのほかにも、草津の水を使った温泉まんじゅう温泉たまごなどグルメもそろっており、さまざまな魅力を持った温泉です。

TRiP EDiTORは、「旅と人生をもっと楽しく編集できる」をコンセプトに、旅のプロが語りつくす新しい旅行メディアです。旅行に関するトレンドニュースをお届けします。

あぁ、癒されたい。湯の国ニッポンの人気「温泉」ランキング
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
 その他のエリア 日本に来た外国人がリアルに買っていく「意外なお土産」【2018年版】 ★ 1178
 京都 外国人が殺到する城崎温泉、どうやって訪日観光客を36倍に伸ばしたか? ★ 3609
 国内 「ひとり温泉」が流行中?温泉に対する意識調査、意外な結果が見えてきた ★ 140
 栃木 88段の階段の先に広がる絶景。那須塩原が誇る明賀屋本館の川岸露天風呂 ★ 125
 静岡 アナログなのに最先端!?外国人人気急増の静岡県制作、温泉マナー動画 ★ 139