旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

東北の郷土料理をブッフェで堪能。赤坂「おいしいダイニング 東北」開催

村田由美子
村田由美子
2019/01/24

シーズン毎にさまざまな美味しい企画が登場する「赤坂エクセルホテル東急」が、2019年1月4日(金)~2月28日(木)にホテル内のレストラン「赤坂スクエアダイニング」にて、ディナーブッフェ「おいしいダイニング 東北」を開催します。

1月は青森県・秋田県・岩手県、2月は宮城県・山形県・福島県と、2カ月間に渡り東北6県の冬の味覚を集めた、期間限定の見逃せないディナーブッフェ。早速、その内容についてご紹介します。

東北6県で受け継がれた郷土料理で、心温まる贅沢に満ちた時間を

今回のブッフェでは、寒さが厳しい東北の6県から、地元で長く受け継がれてきた郷土料理を厳選して用意しています。「寒いからこそ美味しい!」というテーマで企画されたメニューの数々は、旬の味覚に彩られた料理を目で楽しみ、心温まる料理を食す、贅沢に満ちた時間を過ごせる内容です。

1月開催の北東北、青森県・秋田県・岩手県からは、牛肉と玉葱を甘辛タレでからめた青森県のB級グルメ「十和田バラ焼き」や、秋田県の伝統料理「きりたんぽ鍋」、衣はサクサク、肉質は歯ごたえがありつつも柔かくジューシーな岩手県「奥州いわい鶏のチキン南蛮」など、思わずお酒と合わせて食べたくなるメニューがズラリとそろっています。

2月の南東北、宮城県・山形県・福島県からは、宮城県名物の風味豊かな油麩を用いた「油麩と豚バラ肉の卵とじ」や、牛肉から出る旨味がたっぷり詰まった、ダシが決め手の山形県「芋煮鍋風牛肉のポットフー」、あっさりした味わいの福島県「喜多方ラーメン」など、目移り間違いなしのメニューが並びます。

さらに、2カ月間共通で「赤坂スクエアダイニング」の定番・ローストビーフや握り寿司に加え、パティシエが提供するバニラアイスが添えられた焼き立ての「東北産りんごのパイ」も格別です。

また、ドリンクには各県が誇る日本酒の「飲み比べセット」や、開催県にちなんだオリジナルカクテルも用意されていますよ。

東北の魅力を余すところなく堪能できる「おいしいダイニング 東北」。赤坂エクセルホテル東急が趣向を凝らし追求した食の『おもてなし』で、東京にいながら東北への旅気分を満喫してみるのはいかがでしょうか。

source:PR TIMES

※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。

ライター歴14年。美容師として働いていた時に出会った映画『ロード・オブ・ザ・リング』三部作に多大な影響を受けライターへと転身、多数の現場取材やインタビューを行う。海外プレミア/レッドカーペット・イベントへ足を運ぶことがライフワーク。

東北の郷土料理をブッフェで堪能。赤坂「おいしいダイニング 東北」開催
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
株式会社KPG HOTEL&RESORT 美しい海を目の前に。愛犬と「アイランド ナガサキ」で過ごす癒し旅
 国内 ビール大好きドイツ人が選んだ、本当に美味しい「日本のビール」ランキング ★ 1813
 国内 水着で混浴。海外の温泉文化は日本とこんなに違う ★ 199
 北海道 1番人気は「開拓おかき」。100億円を売る北の絶品菓子屋「北菓楼」 ★ 79
 北海道 2019年3月31日まで。お得に観光支援できる「北海道ふっこう割」 ★ 42
 全国 あーこれあった! 懐かしの昭和アイスまとめ ★ 402