旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

なぜ1位に鳥取?外国人にも愛される日本の個性的なまち【2019】

寝子
寝子
2019/07/20

第6位 みちのく潮風トレイル/青森県〜福島県

三陸鉄道image by:photoAC

6位には「みちのく潮風トレイル」がランクインしました。こちらは太平洋にそって旅をする東北のロングトレイルです。

鮫駅image by:photoAC

のどちらの恵みも感じることができる豊かで雄大な道をゆっくりと旅をする、そんな新しい観光スタイルです。

大気環境観測所image by:Junpei Satoh (Sennin-G) [CC BY-SA 3.0], via Wikimedia Commons

青森県八戸市から福島県相馬市までの太平洋沿岸をつなぎ、その地域で暮らす人々の文化や歴史、自然、ご当地グルメなどを楽しむことができます。

リアス式海岸image by:photoAC

「みちのく潮風トレイル」の公式ホームページでは英語版のルートマップを導入したりと、外国人観光客の受け入れ体制は万全。今後の定番観光スポットとなることが期待されますね。

第5位 甲州市/山梨県

甲州夢小路image by:photoAC

山梨県の「甲州市」が第5位に選ばれました。甲州市は、戦国武将の1人である武田信玄公の墓所がある「恵林寺」や風林火山の文字が書かれた「孫子の旗」など、武田家ゆかりの神社仏閣や品々が数多く現存している地域です。

恵林寺image by:photoAC

また、「フルーツとワインの都」とも称されるワインの大生産地として、ぶどう作り1300年、ワイン造り130年の歴史を持っています。

ぶどうの丘image by:photoAC

ワインの魅力は万国共通。世界各地のワイン愛好家が訪れています。

image by:photoAC

ぶどう畑からほど近いホテルや民宿では、食事と一緒に美味しい甲州ワインを楽しめます。ワインといえばフランスやチリを思い浮かべますが、国産ならではの美味しいワインを甲州で堪能する旅もいいですよね。

第4位 小豆島/香川県

エンジェルロードimage by:photoAC

4位には香川県の「小豆島」がランクインしました。小豆島でまず外せないのは、1日にたった2回だけ現れる「エンジェルロード」。時間帯によって島が繋がる景色がとても神秘的で「天使の散歩道」とも呼ばれています。


寒霞渓渓谷image by:photoAC

野生の猿の姿を目にすることができる「銚子渓」や「二十四の瞳映画村」などの観光地も人気を集めています。

二十四の瞳映画村image by:663highland [CC BY-SA 3.0], via Wikimedia Commons

また、約2000本のオリーブ畑が広がる「小豆島オリーブ公園」は、映画『魔女の宅急便』のロケ地としても知られ、絶景も聖地巡礼も楽しめる観光地として注目されています。

小豆島オリーブ公園image by:photoAC

アニメ・漫画・2.5次元・アイドルが趣味のライター寝子。ライター転身前はアパレル販売員やパタンナーアシスタントを経験。持ち前の探求心で旅行情報や国内外の幅広い話題を追求していきます。

なぜ1位に鳥取?外国人にも愛される日本の個性的なまち【2019】
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい