旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

なぜ1位に鳥取?外国人にも愛される日本の個性的なまち【2019】

寝子
寝子
2019/07/20

2019年、観光のトレンドは「ダイヤモンドルート」?

image by:Shutterstock.com

これまで日本観光といえば「ゴールデンルート」をめぐるツアーが定番とされていました。 東京、箱根、富士山、名古屋、京都、大阪など、日本の観光スポットを効率良くめぐることができるのが、このゴールデンルートの人気の秘訣でもあります。

しかし、ここ最近で注目されているのが実は「ダイヤモンドルート」なのです。まだ聞きなれない言葉かもしれませんが、このコースを観光するツアーが外国人観光客のトレンドなのだとか。

ツアー会社によってめぐるルートの内容は異なりますが、東京から福島・栃木・茨城の観光地を訪れ、また東京へ戻ってくるという、まさにダイヤモンドの形に沿って周るというもの。

たとえば栃木県の「日光東照宮」に、茨城県の「ひたち海浜公園」、福島県なら「会津スキーエリア」などをめぐります。ゴールデンルートでは味わえない伝統文化自然を楽しめるプランが組まれています。

この「ダイヤモンドルート」の流行は、デジタルマーケティングの成功にありました。

2018年度に制作された動画は、YouTubeで公開されてからすぐに約2,200万回以上の再生回数を突破。

2019年度版はドローン撮影や4K対応の映像技術などを駆使して、「SAMURAI SPIRITS」、「OUTDOOR &SPORTS」、「NATURE & GASTRONOMY」をテーマにした映像作品が制作され、公開から3週間で約2,300万回以上も再生される人気動画となりました。

うわ ー!私はこの種の大きな仏像が大好きです!私はそこに行ったことがないけど、自分の目でいつかそれを見たいです。(Twitter翻訳)

image by:Shutterstock.com

私たちも海外を旅行するときに、その土地のステキな写真や動画を見て、「その街に行ってみたい」「あの場所のあの景色を目に焼き付けたい」と思うことがあるように、日本を訪れる外国人も同じような気持ちを持っています。


ダイヤモンドルートは、外国人目線でプロモーションを行った結果、多くの方が新しい日本の発見にも繋がっているのかもしれません。

まだまだ知らない魅力あふれるニッポンのまち。これからはどんな場所が世界から注目を集めていくのか楽しみです。みなさんもぜひ夏のお出かけの参考にしてみてくださいね。

  • source:PR TIMES
  • image by:T2/PIXTA(千葉・江川海岸)
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。

アニメ・漫画・2.5次元・アイドルが趣味のライター寝子。ライター転身前はアパレル販売員やパタンナーアシスタントを経験。持ち前の探求心で旅行情報や国内外の幅広い話題を追求していきます。

なぜ1位に鳥取?外国人にも愛される日本の個性的なまち【2019】
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい