旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

20代、30代女性はどこへ行く?年代別「人気レストラン」ランキング

村田由美子
村田由美子
2019/04/27

仕事後のとっておきの食事や、休日のデート、友人との大切な時間などを過ごすお店を探すために、口コミサイトやお店の公式サイト、はたまたSNSなど厳しくチェックをし、それでもちょっぴり残念…なんてことは結構あります。

そこで今回は、女性向けメディア「オズモール」が実施する「OZmallアワード2019」が発表した、オズのレストラン予約に掲載中の店舗の年代別・年間支持率ランキングの気になるその結果をご紹介します。

20代部門では居酒屋よりもおしゃれカフェ、30代部門ではとにかく「肉」!

「OZmallアワード2019」の20代部門において、友人と飲み会をする際のレストラン支持率No.1は、錦糸町「Cielo y Rio HIGASHI」が獲得しました。蔵前の人気ビストロの姉妹店で、チーズをかけ放題のパスタと豊富な種類の飲み放題ドリンクが喜ばれ、首位になっています。

2位には代官山の「TRITON CAFE DAIKANYAMA」がランクイン。神戸発祥の大人気店で、名物のガレットロールなど、華やかな盛り付けの料理がフォトジェニックで注目を浴びました。

2つのお店に共通している点は、3,000円台からコース料理&飲み放題を楽しめるというところ。コスパ抜群のプランが人気を博しています。若者たちの間での飲み会の定番は、居酒屋よりもおしゃれカフェになっているようです。

そして30代の記念日支持率No.1のレストランは「麻布十番焼肉 kintan」が登場。肉職人が厳選したドライエイジングビーフなどの極上肉が堪能できることはもちろん、モダンな空間が醸し出す雰囲気も1位獲得の魅力となっています。

2位にランクインしたホテル インターコンチネンタル 東京ベイの「鉄板焼 匠」を始め、銀座やホテルの鉄板焼きがずらりと並んだ30代のランキング。

の前で職人に仕上げてもらうパフォーマンスの臨場感と、接客の丁寧さに感動する人が続出しています。口コミ評価でも「★」を4.5点以上を獲得している店が多く、30代という大人の記念日を安心して任せられることがわかる結果となりました。

デートの店選びに迷っている方は、ぜひこの結果を参考にしてみてくださいね。


source:PR TIMES

※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。

ライター歴14年。美容師として働いていた時に出会った映画『ロード・オブ・ザ・リング』三部作に多大な影響を受けライターへと転身、多数の現場取材やインタビューを行う。海外プレミア/レッドカーペット・イベントへ足を運ぶことがライフワーク。

20代、30代女性はどこへ行く?年代別「人気レストラン」ランキング
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます