旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

2019GW「デートどこいく?」を解消!人気スポットランキング

村田由美子
村田由美子
2019/04/11

2019年のゴールデンウィーク(以下、GW)は最大10連休。いままでにない長期休暇に、恋人や夫婦でお出かけをしたいけれど、どこに行くか悩みどころ。忙しさのあまり、現時点でも旅行の予約をしそびれているという方もいるかもしれませんね。

そこで今回は、女性向けメディア「OZmall」が、936人に大調査した判明した「GWに行きたいデートスポットランキング」から、リアルなGWデート事情をランキング形式でご紹介します。

日常から離れて「リフレッシュ」できる空間を求めた温泉が人気

  • 第1位 旅行をする(449人)
  • 第2位 グルメを堪能する(382人)
  • 第3位 街を散策する(240人)
  • 第4位 お酒を楽しむ(203人)
  • 第5位 自然と触れ合う(193人)

今回の調査では「旅行をする」が第1位になりました。なかでも、まるで別荘にいるかのようなおこもり滞在が楽しめる露天風呂付き離れの客室では、ふたりきりで過ごしたいカップルに大人気なんだとか。混雑が気になるGW中でも、誰にも気兼ねせず気ままに湯浴みが楽しめますよ。

また「1泊じゃ行けないような場所で、普段と違う景色を味わいたい」「人混みは嫌なので、温泉でのんびりしたい」など、国内外問わず旅行に出かけ、日常から離れてリフレッシュしたいという意見も多数見られました。

都心から約2時間で行ける静岡県の伊豆半島や、源泉掛け流し海一望の露天風呂など大切な人とゆったりできる宿を探してみてはいかがでしょう。

image by:AHMAD FAIZAL YAHYA/Shutterstock.com

続いて第2位は「グルメを堪能する」。長めの休みは「わざわざ食べに行きたい」と思っていたお店に足を運べるチャンスです。

食欲も大いにそそられる、目にもおいしい肉料理は男性ウケも間違いなく、臨場感たっぷりの鉄板焼きや、肉汁あふれるジュ―シーなステーキ、塊肉をワイルドに楽しめるシュラスコなど、絶品肉料理デートは魅力的。美食家やたくさん食べるパートナーでも、大満足の時間になりそうです。

3位は「街を散策する」。「都内の有名なお店をめぐりたい」といった、場所によっては普段の土日より街が空いているGWならではの過ごし方に注目が集まっています。

また「ふたりとも行ったことのない土地散策」をしてみたいという声も見られます。レトロ空間が心地よいリノベカフェがある川越や、食べ歩きが楽しめる箱根など、都内から電車で尋ねられる距離のスポットで、日帰りできる街を散策することも人気です。


ほかにも歴史ある金沢の町屋やお茶屋街の散策、大都市・名古屋のレトロな喫茶店めぐりなど、可愛いもの・美味しいもの・新しいものを気ままに見て、うららかな陽気の中をお出かけするのも、気候のいいGWにぴったりですね。

そして4位は「お酒を楽しむ」、5位は「自然と触れ合う」。どちらも、ゆったりと贅沢に時間を使える内容です。翌日を気にせずお酒を楽しんだり、自然のなかを散策することで、日常で忘れがちなリズムを取り戻しながら大いにリフレッシュできそうですね。

最大10連休という2019年のGW。少しだけ時間を有意義に使って「ふたりのためになる時間」を過ごしてみるのも良いかもしれません。元号も変わる新しい時代が、より一層楽しみになるGWの過ごし方を、大切な人と探してみてはいかがでしょうか。

source:PR TIMES

image by:Blue Planet Studio/Shutterstock.com

※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。

ライター歴14年。美容師として働いていた時に出会った映画『ロード・オブ・ザ・リング』三部作に多大な影響を受けライターへと転身、多数の現場取材やインタビューを行う。海外プレミア/レッドカーペット・イベントへ足を運ぶことがライフワーク。

2019GW「デートどこいく?」を解消!人気スポットランキング
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい