旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

2020年の大河ドラマで注目の戦国武将!京都の明智光秀スイーツ【5選】

KYOTO SIDE
KYOTO SIDE
2019/05/01

2020年の大河ドラマ『麒麟がくる』の主人公は明智光秀ですね!

知ってました??光秀は福知山城の初代城主なんです。さらに長岡京市と京丹後市は光秀の娘・細川ガラシャや細川家にゆかりのあるまち。

そう、光秀と京都府はとっても縁が深いんです!今回はそんな京都府内各地にある、明智光秀にちなんだ“スイーツ”をご紹介します。

光秀愛にあふれる光秀プレートセット

明智茶屋@福知山市

外観を見て気づく人は気づくはず! ここが明智光秀推しのカフェだということを……。福知山出身のオーナーシェフ植村さんは、昔から明智光秀が好きで明智グッズを探し歩いていたそう。

しかし、なかなか見つからず「だったら自分で作ろう!」と始めたのがこちらのお店「明智茶屋」なのです。

このお店では、光秀が愛した丹波の卵を使った「光秀の愛したプリン」や、桔梗紋を焼き印し、卵をたっぷり使った「桔梗ロール」など光秀にちなんだスイーツがのった「光秀プレートセット」(900円)が人気です。

ちなみに桔梗は明智光秀の家紋で、家紋の中でも唯一色がついていることから「水色桔梗」とも呼ばれています。スイーツをいただきながら、光秀談議に花を咲かせてみてはいかがでしょう?

  • 明智茶屋
  • 京都府福知山市篠尾新町1-1
  • 0773-24-3210(にしのみつひで)
  • 定休日:火曜
  • 10:00〜19:00
  • https://akechichaya.com/

福知山音頭にちなんだ一子相伝のせんべい

千切屋@福知山市

続いては同じ福知山市内にある「千切屋」さん。大正9年創業で、一子相伝で焼かれている「踊(おどり)せんべい」(1枚108円)が看板商品です。

明智光秀が福知山城を築いた時、領民たちが石材や木材を運ぶのに「ドッコイセ」と掛け声をかけ、それに手ぶり脚ぶりが付き、面白く歌い出したのが始まりといわれる福知山音頭にちなんでいます。


小麦粉や卵といったシンプルな材料で作られる踊せんべいは、クッキーのような甘味と食感ですよ♪

さらに、大河ドラマ記念として踊せんべいの明智光秀バージョンも登場!ポップなイラストで「welcome to 福知山」と謡う光秀は、ニッコリ笑った顔と、キリっとした顔の2種類があります。

踊せんべいで、ほうじ茶やミルク、イチゴアイスを包んだ「福知山アイス」(360円)は4代目が考案した新商品。

卵たっぷりの生地で焼き上げているので、アイスとの相性も抜群です。お土産にも食べ歩きにもぴったりなスイーツをぜひ♪

  • 千切屋(合同会社ちきり屋)
  • 京都府福知山市一町23
  • 0773-22-3632
  • 定休日:日曜/祝日(臨時休業有)
  • 9:00~17:30(土曜 ~17:00)
  • https://chikiriya.jimdofree.com/

ガラシャのまち・長岡京市の焼き菓子シリーズ

プチ・ラパン@長岡京市

長岡京市にあるフランス菓子専門店のプチ・ラパンさんでは、細川ガラシャとその周辺の人々にまつわる焼き菓子「ガラシャの絆」シリーズを販売しています。

光秀の娘である細川ガラシャは、1578年に細川忠興のもとに輿入れをしています。その場所が長岡京市にある勝龍寺城なんですよ。

約2時間かけてアーモンドに糖衣をからめる「父 光秀の愛情」(432円)のプラリーヌは、ガラシャへの深い愛情を表現しています。優しい甘さとアーモンドの香ばしい香りが絶妙にマッチ。小腹が空いたときにつまみたいですね。

「忠興の嫉妬」(216円)の抹茶と薔薇と筍のパウンドケーキは、名前のインパクトもさることながら、味の組み合わせにも注目。ガラシャの夫である忠興は、お茶にも精通していたことから抹茶の生地を使っています。

そして薔薇の生地は見目麗しいガラシャを表現。美しい妻を人目につかないように屋敷から出さなかったという嫉妬深さは、現代ではなかなか衝撃的です。

ガラシャの絆シリーズは他にも「頓五郎の恋心」「清原マリアの祈り」「小笠原少斎の苦悩」「激昂 信長」と、全部で6種類あります。販売状況についてはお店にお問い合わせください。

  • プチ・ラパン
  • 京都府長岡京市開田3-3-10 ロングヒル
  • 075-951-0086
  • 定休日:月曜
  • 10:00〜19:00
  • https://petitlapin-kyoto.jp

 


悲運のガラシャを偲ぶ和菓子

御菓子司あん@京丹後市

京丹後市にある老舗和菓子屋さん。こちらで販売されているのは、京丹後産の抹茶を使用した餡と葛生地で包んだ「ガラシャの涙」(6個入1300円)

京丹後とガラシャ?と感じる方も多いかも知れませんが、実は、明智光秀が織田信長を討った“本能寺の変“以後、謀反人の娘となったガラシャは京丹後のお城に幽閉されていたのです。その時の悲運に涙を流すガラシャをイメージしたのが「ガラシャの涙」なのです。

生地の中には生クリームが入っていて、抹茶と生クリームの風味がちょうどいい甘さになっています。

地元産食材で作る光秀揚げパン

AGE BUNBUN@福知山市

こちらは福知山市のゆらのガーデン内にある揚げパン専門店「AGE BUNBUN」。パンを通じて福知山のことを知ってもらおうと、地元産の美味しい食材をメニューに使用しています。

そして、こちらで注目したいのが明智光秀にちなんで作った「光秀揚げパン」(300円)!光秀がお茶を好んだことから、緑茶のあんに玉露茶葉をふんだんに使用し、中にお餅が入っています。

揚げパン×あんこ×お餅となんとも罪深い組み合わせ…!ちょっとした手土産にもぴったりですよ~。

  • AGE BUNBUN
  • 京都府福知山市今岡6 ゆらのガーデン内
  • 0773-45-3081
  • 定休日:不定休
  • 11:00~17:00
  • http://www.agebunbun.com/

京都府内の個性あふれる光秀スイーツ、いかがでしたでしょうか??
KYOTOSIDEでは今後も光秀に注目していきます!お楽しみに〜^^

source:KYOTO SIDE

※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。

KYOTO SIDE

京都をすみずみまで、歩いて食べて見て体験!
「KYOTO SIDE」は、観光、グルメ、イベント情報など、まだまだ知られざる京都府の魅力や情報を発信し共有していく地域情報発信WEBサイトです。

2020年の大河ドラマで注目の戦国武将!京都の明智光秀スイーツ【5選】
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい