旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

秋は夜景に酔いしれよう。全国にある山上の「夜景スポット」5選

ニッポン津々浦々
ニッポン津々浦々
2019/10/18

一年中、季節を問わず楽しめる「夜景」。日没が早く、空気が比較的澄んでいる秋から冬にかけての時季は、実は夜景ウォッチングにすごく適したシーズンです。

今回は全国にある「山上の夜景スポット」をご紹介します。寒さ対策をして、美しい夜景を見に出かけてみませんか?

函館山/北海道

image by:Shutterstock.com

北海道函館市にある標高334mの「函館山」は、山でありかつ北海道島と陸続きになった島です。「日本三大夜景」のひとつとされ、その夜景の美しさは比類がありません。夜になると、街の灯りと周囲の海の暗さが見事なコントラストになり、美しい夜景が見られます。

摩耶山/兵庫県

image by:Shutterstock.com

兵庫県神戸市灘区の六甲山地にある標高702mの「摩耶山(まやさん)」も、函館山と並び「日本三大夜景」のひとつです。標高690mの地点ある「掬星(きくせい)台展望台」から眺める夜景はまさに絶景。街の灯りがまるで黄金のように輝くその光景は、観る人を惹きつけて離しません。

六甲山/兵庫県

image by:Shutterstock.com

兵庫県神戸市の「六甲山」は、ひとつの山というよりもまとまった山々のことで、そのなかでも標高931mの「六甲山」は最高峰です。さらに瀬戸内海国立公園に指定されており、加えて「新日本百名山」、「日本三百名山」、「ふるさと兵庫50山」にも選定されています。

夜景は、西は明石海峡大橋、東には生駒山、南は金剛山などを望むことができ、ここも「日本三大夜景」のひとつとされているほどの美しさです。

本業は某百貨店などのグルメ系イベント企画。日本全国をめぐりすぎて詳しくなってしまったため、紙・Webなど幅広くグルメ・旅行ライターをやっています。

秋は夜景に酔いしれよう。全国にある山上の「夜景スポット」5選
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
株式会社和心 手ぶらで行って着物でぶらり。浅草散歩を「旅」にする着付け体験