旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

ご当地グルメも。プロドライバーが選ぶ、SA・PA満足度ランキング

TRiP EDiTOR ニュース
2019/08/05

近年、サービスエリア(SA)、パーキングエリア(PA)の設備、施設、提供される食事や物品の充実度が高まりをみせています。

たとえば、美味しいメロンパンと充実施設で一躍人気を集めた海老名SAなどなど。いまではSAを目的地として、高速道路、自動車専用道を使ってドライブする人も多くなっていますね。

では、SA・PAを使う機会の多いトラック、バス、タクシーなどのプロドライバーの方々は、どのようなSA、PAを評価しているのでしょうか。

この度、旅行情報誌「じゃらん」が、運送、タクシー、高速バスなどプロドライバー約1,000人を対象に、関越自動車道・上信越自動車道の全SA・PAのなかから「利用して良かったサービスエリア・パーキングエリア」についてアンケートを実施しました。

今回はこれをもとに、プロドライバーの間で評価の高いSA、PAのトップ5とそこの有名グルメを紹介します。

第5位 上里SA【上り】

上里SA」は上信越道、北関東道が合流する最初のSAです。埼玉県以外にも、群馬、長野、新潟、栃木などのグルメやお土産が楽しめます。

レストラン、スターバックス、天や、ラーメン、うどん・そば、ちゃんぽんのほか、上州の豚を提供する店、ベーカーリーなどもそろっていますよ。

さらに名物グルメとして、フードコート「SNACK STAND」で提供される、上州牛入りメンチカツと上州麦豚入りコロッケが合体した「メンコロ」(350円)が有名です。長さ約15cmの大ボリュームで、1カ月に2,500個近く売れるヒット商品です。

また、「Panini KITCHEN ロイヤルベーカリー」で提供される「赤城どりのタレかつタルタル」(580円)も人気です。


赤城どりのフライをタレにからめ、タルタルソースとともにカリッと焼いたパンにサンドしています。

鶏肉だけでなく、キャベツやレタスがたっぷり挟まれているので、カロリーへの罪悪感がやや薄まる気がする…のもうれしいポイントですね。

第4位 高坂SA【下り】

高坂SAは圏央道鶴ヶ島ジャンクションから新潟方面に向かって最初のSAです。埼玉の地場の材料を使ったグルメメニュー、東松山や近隣の秩父の郷土料理が味わえます。

また、地元のお土産も充実しています。そんななかでプロドライバーの方がおすすめするのが、コロッケとSAの定番のソフトクリームです。

ぜひ食べてほしいコロッケが、スナックコーナーで提供される「小川町コロッケ」(250円)。埼玉県小川町の老舗「藤屋精肉店」が手掛けたカレー風味の男爵コロッケです。1カ月で4,000個近く売れるヒット商品なんだとか。

ソフトクリームは、「キーズカフェ」の「エスプレッソソフトクリーム」(350円)です。店舗で抽出した氷温熟成コーヒーのエスプレッソをバニラミックスとブレンド。

甘さとほろ苦さがブレンドされたさわやかな味となっており、1カ月で6,000個以上も売れたことがあるそうです。

TRiP EDiTORは、「旅と人生をもっと楽しく編集できる」をコンセプトに、旅のプロが語りつくす新しい旅行メディアです。旅行に関するトレンドニュースをお届けします。

ご当地グルメも。プロドライバーが選ぶ、SA・PA満足度ランキング
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい