旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

正直、負けたわ!アメリカ人が驚いた、日本の美味すぎるファストフード

寝子
寝子
2019/10/19

日本のラーメンはどこで食べてもウマい

日本全国で愛されていて、地域ごとで特徴のある「ラーメン」。お寿司と並んで世界的にも親しまれているソウルフードですが、あるアメリカ出身の女性は、東京で食べた「一蘭」のラーメンに感動したのだとか。

image by:JHENG YAO / Shutterstock.com

東京に行ったとき、一蘭のラーメンを食べました。1杯100ドル(約1万円)もしないのに、あの味、あのスープを食べさせてくれるのは本当にアメイジング。

あのとき食べた1杯を忘れられなくて、あれから何度も通っています。どこの店舗で食べても美味しくて、味のクオリティが一定なことに驚きです。(アメリカ出身/30代・女性)

image by:Kitti Kulapanpaichit / Shutterstock.com

一蘭は店内もおもしろいですよね。1席ごとで区切られていて、すだれが上がったり下がったりして、まるでニンジャが出てきそうな世界観。注文するときも紙に英語が記載されているので、分かりやすいと思いました。(アメリカ出身/30代・女性)

東京・大塚にある行列のできるラーメン店image by:Michael Gordon / Shutterstock.com

あと、東京都内で行列ができる美味しいラーメン屋さんは、1杯のラーメンを作るのに仕込みから何時間もかけていると聞いてびっくりしました。

あの値段であのクオリティを出すのはアメリカでは考えられない。まるで一流レストラン並みのクオリティのラーメン屋さんもあり、想像以上でしたね。(アメリカ出身/30代・女性)

この方は美味しさだけでなく、仕込みの大変さにまで驚かれていますね。たしかにラーメンはスープに旨味を凝縮させるため、当日の早朝から数時間煮込んだり、何日も前からじっくり仕込むお店もあります。

私たちが普段何気なく食べているものでも、海外の方からすると「アメイジング!」と感じるグルメは意外と多いかもしれません。


アニメ・漫画・2.5次元・アイドルが趣味のライター寝子。ライター転身前はアパレル販売員やパタンナーアシスタントを経験。持ち前の探求心で旅行情報や国内外の幅広い話題を追求していきます。

正直、負けたわ!アメリカ人が驚いた、日本の美味すぎるファストフード
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
株式会社和心 手ぶらで行って着物でぶらり。浅草散歩を「旅」にする着付け体験