【2020年】心洗われる絶景へ。関東エリアの「初日の出」スポット12選

Array
2019/12/27

高尾山/東京都

日の出時間:6時48分ごろ

image by:photolibrary

都心からもほど近い八王子に位置し、ハイキングなどでも人気を集める標高599mの「高尾山」も、関東エリアでは有名な初日の出スポットです。大みそかから元旦にかけてはケーブルカーが運転されます。

また初日の出の直前には、無病息災を願う「迎光祭」を開催。僧侶が読経などを行い、1年の安全を祈願してくれますよ。

葛西臨海公園/東京都

日の出時間:6時50分ごろ

image by:photolibrary

東京都江戸川区の「葛西臨海公園」は東京湾に面しているため、海を照らしながら東京ディズニーランド方向より昇る初日の出を拝むことができます。位置やタイミング、天候がよければ、シンデレラ城の美しいシルエットと日の出を一緒に見ることも可能です。

また公園内には大観覧車があり、12月31日午前10時から1月1日午前8時まで営業しているため、観覧車のなかからも初日の出を堪能できますよ。

 

三浦海岸/神奈川県

日の出時間:6時50分ごろ

image by:photolibrary

神奈川県の「三浦海岸」は三浦半島でもっとも大きな砂浜で、雄大な海岸線から昇る初日の出を堪能できます。また初日の出を祝うイベントも開催され、元日の午前5時30分になると海防陣屋太鼓の演奏が始まり、陣屋汁の無料サービスや、新春みかん投げなども行われます。

自然のなかでゆったりと、そしてにぎやかに1年をスタートさせたいかたにピッタリなスポットですね。


真鶴岬/神奈川県

日の出時間:6時50分ごろ

image by:photolibrary

神奈川県真鶴町、県立真鶴半島自然公園内にある「真鶴岬」は、断崖絶壁に囲まれている景勝地です。特にこの海岸の名物である「三ツ石(別名:笠島)」の背後から昇る初日の出は、思わず言葉を失うような美しさにあふれています。

  • image by:photolibrary
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。
いま読まれてます

TRiP EDiTORは、「旅と人生をもっと楽しく編集できる」をコンセプトに、旅のプロが語りつくす新しい旅行メディアです。旅やお出かけに関するトレンドニュースをお届けします。

WebSite / Twitter / Facebook / Instagram / Mail magazine

エアトリインターナショナル オーストラリアってどんな国?夏までに行きたい「気になる都市」を見つけよう!
【2020年】心洗われる絶景へ。関東エリアの「初日の出」スポット12選
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます