旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

心ゆくまでリフレッシュ。高評価の「隠れ宿」ランキング【2019】

赤池リカ
赤池リカ
2019/12/25

日本全国に数え切れないほど存在している宿泊施設。旅行の楽しさ・快適さを決める要といえる宿泊ですが、まだあまり知られていない「隠れ宿」もぜひチェックしたいもの。

この度、旅行予約サービス「楽天トラベル」が、「2019年 評価の高い隠れ宿ランキング」を発表。

このランキングは、「隠れ家」「隠れ宿」「リトリート」のキーワードが宿泊施設名、もしくは宿泊施設詳細に入っている宿(総部屋数20室以下)が対象で、宿泊者から寄せられたクチコミの「総合評価」の平均点数が高い順にランキングしたものです。

今回はこのランキングのなかから、心ゆくまでリフレッシュできるTOP3の宿をご紹介します

第1位「源泉かけ流し湯宿 長生庵」/和歌山県

1位にランクインしたのは、和歌山県の「源泉かけ流し湯宿 長生庵」。にぎやかな南紀白浜リゾートにありながら、日本三古湯と称される白浜温泉郷を引いた「源泉かけ流し」をゆったり楽しめる、全7室の温泉宿です。

懐かしさを感じる佇まいは「古民家」と呼ぶべき風格。旅慣れた大人が辿り着く隠れ家のようなお宿で、広々とした敷地内でリラックスした時間を過ごすことができます。

食事には、近海でとれた伊勢海老やアワビなどの海産物や、高級和牛として知られる熊野牛、豊富な日照量の恵みを受けた新鮮野菜といった、紀伊半島の名産をふんだんに使ったメニューが「銘産懐石料理」としてズラリと並びます。

お宿だけでなく料理も高い評価を受けており、宿泊者からも「一品一品に心がこもり、量・質ともに大満足」「何より季節を存分に感じられるお料理に大満足でした」などの感想が寄せられています。

第1位「静かな森の温泉隠れ宿 そらの詩」/山梨県

同じく1位にランクインしたのは、山梨県の「静かな森の温泉隠れ宿 そらの詩」。日常を離れ、自然に囲まれて心安らぐひと時を過ごせる宿です。掛け流しの貸切露天風呂があり、気兼ねなく温泉を楽しむことができます。


「そらに近い」というのが魅力のひとつである「そらの詩」では、山梨の美しい大きな空を存分に楽しむことができます。温泉は源泉温度40.2度の低張性アルカリ性という本格派。ペンションでありながら、まるで温泉宿のような満足度も味わえます。

宿泊者からは、「星も月もとても綺麗に見え、山の匂いや虫の鳴く声、川の音などで心地よく過ごせました」「普段の喧騒を忘れてのんびり過ごす事が出来る素敵な宿」といった声が寄せられています。名物の焼きたてのイワナや馬刺し、ほうとうなどを使った四季折々の料理も人気のひとつです。

第3位「伊豆高原 海の見えるプチホテル サン・トロぺ」/静岡県

3位にランクインしたのは、静岡県の「伊豆高原 海の見えるプチホテル サン・トロぺ」でした。1日4組限定のお宿で、その外観から心ときめく雰囲気にあふれています。

客室にはそれぞれハーブの名前がつけられ、海が一望できるお部屋も。ヨーロッパテイストにまとめられたインテリアも魅力的です。

各部屋のお風呂とは別に、満点の星空を眺めることができる貸切露天風呂があり、身も心もリフレッシュすることができます。色とりどりの浴衣を選べるプランも、女性には嬉しいサービスです。

夕食はフォンドボー(ソース)からパンやデザート、果実酒までがすべて手作りという、創作欧風コース。朝食はアメリカンブレックファーストを堪能でき、宿泊者からはここでしか味わえないと大人気です。

リピーター続出の厳選された珠玉の隠れ宿たち。現実を忘れて優雅なひとときを過ごしに、大切な人と出かけてみてはいかがでしょうか。

  • source:PR TIMES
  • image by:PR TIMES
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。

大学時代にドイツへ1年間留学。卒業後は旅行・グルメ・恋愛系のライターとして活動中。大好きなハンバーガーとビールのために、休日はボルダリングとヨガで汗を流す。

株式会社和心 いつか夢みた、着物デート。新たな彼の一面を知った金沢旅
心ゆくまでリフレッシュ。高評価の「隠れ宿」ランキング【2019】
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます