旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

ぶちうまい地元グルメ。口コミで人気の「広島のお好み焼き」TOP10

TRiP EDiTOR編集部
TRiP EDiTOR編集部
2020/04/09

ふわふわの生地に甘辛いソースがくせになるお好み焼き。地域や家庭によって作り方や入れる具材は異なりますが、大きく「関西風」と「広島風」のふたつに分けられます。

広島風の焼き方は関西風のように具材を混ぜて焼くのではなく、小麦粉を水で溶いて焼いた生地の上に具材などをのせて作るのが特徴。具材には麺が入っており、ボリュームもたっぷりで食べ応えもバツグン。

今回はトリップアドバイザー上に投稿された口コミ評価をもとに発表された「広島のお好み焼きランキング2019」をご紹介していきます。

2020年4月時点では新型コロナウイルス感染拡大の影響で不要不急の外出自粛の要請が出されていますが、また落ち着いたころには、お店を応援するためにもお出かけ先の参考にしてみてくださいね。

第10位 てっ平 広島空港店/三原市本郷町

第10位には三原市本郷町にある「てっ平 広島空港店」がランクインしました。同店は広島空港内にあり、エビ、イカ、イカ天、そば、豚肉、玉子が入った全部入りの「広島お好み焼き」が人気なのだとか。たっぷりの具材が入っているのが特徴です。

第9位 五エ門 広島空港店/三原市本郷町

こちらも「てっ平 広島空港店」と同じく、広島空港内にあるお好み焼き店「五エ門 広島空港店」です。

広島ではジモトの人なら誰もが知っているほどの名店だそうで、女性のお客さんにも人気が高いとか。同店のおすすめは「ネギかけデラックス」で、尾込焼きの上にネギがたっぷりかかった同店の自慢の逸品です。

第8位 八誠/広島市中区

8位にランクインしたのは広島市中区の「八誠」です。同店は、お好み焼きの激戦区にありながら、本場の広島風お好み焼きが味わえる店として人気です。

なかには「広島で一番おいしいお好み焼きの店」とも声もあるほど。麺には生麺を使用、キャベツとの相性が最高と評判です。


TRiP EDiTOR編集部

TRiP EDiTORは、「旅と人生をもっと楽しく編集できる」をコンセプトに、旅のプロが語りつくす新しい旅行メディアです。

ぶちうまい地元グルメ。口コミで人気の「広島のお好み焼き」TOP10
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます