旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

日本で1番人気はどこ?誰もが認める「旅行して良かった都道府県」ランキング

日本全国、旅行好きの心をつかむ魅力あるスポットは数多くありますよね。北は北海道から、南は沖縄まで、地域によってさまざまな魅力があふれています。

では、実際に旅行者が「行って良かった」と思う都道府県は一体どこなのでしょうか。

今回、ランキングサイトであるランキングー!が、10~60代の男女3,401名に「旅行して良かった都道府県」についてアンケート調査を行いました。その結果をさっそくランキング形式でご紹介していきます。

※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウィルスの海外渡航・入国情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。

第10位 静岡県

image by:photoAC

まず、10位にランクインしたのは「静岡県」です。同県には、世界遺産であり、日本の象徴でもある「富士山」があります。また、伊豆という日本でも有数の観光スポットがあるのも特徴のひとつ。気候も温暖で、老若男女問わず楽しめる県です。

第9位 奈良県

image by:photoAC

奈良県」が9位に選ばれました。同県といえば、悠久の歴史を感じさせてくれる寺社仏閣の街です。世界遺産に登録されている「法隆寺」や奈良の大仏が本尊の「東大寺」をはじめとする数多くの文化財にあふれています。

さらに「紀伊山地の霊場と参詣道」として世界遺産に登録されている「吉野山」などの大自然が満喫できるのも嬉しいポイント。古代から奈良時代までこの一帯が日本の中心であったことから、日本の心のふるさとといえる街です。

第8位 広島県

image by:photoAC

中国地方を代表する人気観光地「広島県」が8位にランクインしました。同県にも「厳島神社」のある宮島や尾道、そして広島市内と数多くの観光スポットが点在。

県の中心である広島市は原爆という悲しい歴史を背負った街でもありますが、「広島平和記念資料館」ではその歴史を学ぶことができ、国内外から多くのかたが訪れています。

グルメでは「お好み焼き」や「牡蠣」などの名物も。美しい景勝地を楽しみ、平和を考え、グルメを楽しめるかいろんな楽しみ方のできる県です。



第7位 鹿児島県

image by:Shutterstock.com

7位に選ばれたのは「桜島」でおなじみの「鹿児島県」でした。「奄美大島」といった大自然を満喫できる島々も魅力的な県です。

大自然を満喫したい人は世界遺産に登録されている「屋久島」をめぐったり、グルメやお酒を楽しみたい人は「鶏飯」や「焼酎」も堪能することができます。さらに、種子島には「種子島宇宙センター」もあるなど、さまざまな観光資源を持った県です。

第6位 長崎県

image by:Shutterstock.com

五島列島、壱岐、対馬など日本で一番島の多い都道府県である「長崎県」が6位にランクイン。古くからポルトガルやオランダ、中国との交易も盛んな県です。

ポルトガルから来た西洋のお菓子をもとにした「カステラ」、中華料理をもとにした「ちゃんぽん」など長崎発祥のグルメも多くあります。

ハウステンボス」という日本でも有数のテーマパークもあり、ひとり旅でも、恋人とでも、家族連れでも期待を裏切らない場所です。

いま読まれてます
日本で1番人気はどこ?誰もが認める「旅行して良かった都道府県」ランキング
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます