旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

2020年の旅をよりお得に楽しむためには「曜日」を重視して見るべし

村田由美子
村田由美子
2020/02/22

2020年を迎え、旅行好きの方が最初に気になることといえば「今年の旅行トレンド」ではないでしょうか。かねてより行ってみたかった国が今年はどのような傾向になっているのか、気になりますよね。

この度、インド・オーストラリア・韓国・シンガポール・台湾・日本・香港を対象に、直近1年間の航空券検索データなどを分析して2020年の旅行トレンドを予測する調査結果が登場しました。

国内外の航空券・ホテル・レンタカーの比較検索サービスを提供するスカイスキャナージャパン株式会社が発表した、アジア太平洋地域の7つの国・地域の年間の旅行動向をまとめたレポート「APACトラベルトレンド2020」です。気になるその内容を、早速ご紹介します。

日本人に人気の旅行先はどこ?

image by:StockStudio Aerials / Shutterstock.com

日本発の航空券の予約件数が多い順に目的地をランキングした「日本の旅行者に人気の旅行先トップ5」では、昨年に引き続き韓国のソウルタイのバンコク台湾の台北が上位3位となりました。

image by:beeboys / Shutterstock.com

日本での韓流ブームを皮切りに、ますます人気を伸ばしている韓国のソウル。

そして親日国としても人気の高い台湾の台北、壮大な寺院など見どころが満載のタイのバンコクと、近距離のため短い休みでも行きやすく、食事や買いものなども大いに楽しめるアジア3カ国。今後も人気を伸ばしていきそうです。

image by:Efired / Shutterstock.com

4位にベトナムのハノイ5位にフィリピンのマニラの2都市がランクインしていることにより、日本の旅行者には5~6時間以内の短距離フライトでアクセスできる「安くて近い」アジアの都市が人気ということが改めて判明、トップ5を占める結果となりました。

ライター歴14年。美容師として働いていた時に出会った映画『ロード・オブ・ザ・リング』三部作に多大な影響を受けライターへと転身、多数の現場取材やインタビューを行う。海外プレミア/レッドカーペット・イベントへ足を運ぶことがライフワーク。

SoftBank光 SB光への乗り換えで3.8万円キャシュバック&他社違約金も満額還元中!
保険見直し本舗 プロが無料で教える!無駄な保険をリストラしつつ保障を維持する方法
2020年の旅をよりお得に楽しむためには「曜日」を重視して見るべし
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます